2009年5月1日金曜日

大満足の天幕生活

 通信は主にミニ尾瀬公園の駐車場でやっているのですが、運が良ければミニ尾瀬公園のウエブカメラで私の姿を見ることができるかも知れませんね。今朝も燧の湯に朝風呂に入りに行こうと思って出かけたのですが、途中でメールと掲示板のチェックをしようと思ってミニ尾瀬公園の駐車場に立ち寄ったのですが、掲示板に返信しなければいけないし、メールにも返信しなくてはいけないということで時間がどんどん過ぎていって焦ってしまった。

 七入オートキャンプ場に到着した当座は雪も結構残っていたし、寒かったのですが季節の威力っていうか五月の力というか凄いもんですね。みるみる春に変化させてしまっています。私は自然のなかに身を晒していますからその力を肌身に感じることができます。
 山も川も森も春の陽光に包まれて全身でその喜びを表現しているように思われ、見る風景見る風景が日を増すごとに脱皮していくように感じられ、私のなかの何かがそれに感応し、触発され、感電して生きる喜びを再発見したようであります。

 昨日の夕方に管理棟の裏側に沢山積まれた薪を発見したので、2,3本失敬してもバレないだろうと薪ドロボーを実行して焚き火をしようとしましたが、敢え無く挫折です。どこかの本で白樺の木は燃えがいいとあったのでほとんどを白樺にしたのですが悪戦苦闘30分ほどやってみたのですが、まったく燃えずです。参りましたね。焚き火には絶対的な自信があったのですが。写真は挫折の証拠であります。
 今日は本気で一人焚き火を実行することにしています。暗くなってからやったんでは焦りから失敗する可能性があるので4時ごろになったらやりはじめることにします。
 今朝管理人の譲さんに「ぽーさんは、やっぱり素人だね。白樺は皮が脂分があって良く燃えるんだよ。だから白樺の皮を炊きつけに使うんですよ」って一笑されてしまった。小生はまっこと悔しいのであります。

 キャンプ場も独り占め温泉もほとんど独り占めでノビノビ過ごしてきたのですが、そろそろキャンパーが増えてきています。おそらく明日あたりからどひゃどひゃくるのだと思います。しかしそれにしても暑い。我慢をしてタープの中でこれを書いていたのですが、たまらず2方向を開けて風がとおるようにしました。サウナ状態です。

 尾瀬アルザの湯って昨日入ってきたのですが、2DAYパスポートで温泉プールもは入れるそうです。通常はプールと温泉セットで1500円だそうです。ここ1箇所入っただけで元が取れます。温泉だけだと850円だそうです。全部が露天風呂ですごく綺麗ですが、通常だったら決して入りませんね。なんぼなんでも850円は高すぎです。今夜も入ってこようっと。確か7時までの営業だから注意が必要です。

 ああ、そうそう「尾瀬 桧枝岐村七入オートキャンプ場は本日無事にオープンしました」と、公式ページも直さなければいけないのでこれもまた、忙しいのです。そろそろお昼だけど早めに変更しておこうか。
コメントを投稿