2010年7月2日金曜日

熊が出たようだって、オレが住んでいる場所なのにまったく知らなかった

 私が住んでいるスーパーハウスの横に「熊に注意」って看板があるのですが、まさか本当に出てくるとは思ってもいなかった。数日前に釣りセンターのササキさんが、「最近この近所に熊がでたらしいよ」という何気なく聞いていた。ま、出てもおかしくはないよなぐらいにしか思っていなかった。熊が近所に出たというのを他人事のように聞き流していたのです。
 いつものように農作業していたら、散歩にきた近所のおばさんに「警察に通報したのはあなたですか?驚いたでしょう」と聞かれた「えっ??それなんの話ですか」「あれ?知らなかったの、この場所に親子の熊が出没してるんですよ」

 しばらくしたら、ライフルを持った猟友会の人が数人車でやってきて、公園の東屋に陣取って熊の監視をはじめたのであります。いやはやマイッタね。熊が出た場所ってオレが毎日寝泊まりしているところじゃないですか。周りは大騒ぎしているのに、オレはナニも知らずに暢気に野良仕事をしたのですからね。マイッタマイッタ
 近所の人のいうことには、熊は明け方から9時頃、夕方の暗くなりかけた頃から夜がアブナイのだそうです。まして、今回は親子の熊ということで、これも危険極まりないそうであります。

 ということ、この場所は危険きわまりないので、急遽釣りセンターに移住することになりました。50畳ほどもあろうかと思われる大広間に間借りすることなったのです。こんな広い部屋に一人で寝泊まりしたことがなかったのですが、三方が大きな透明ガラスに囲まれていて、風景は抜群であります。後に写真をアップしておきたいと思います。現在熊の目を盗んで引っ越し作業の真っ最中でありまして、忙しいのであります。
コメントを投稿