2010年8月12日木曜日

「電池でノーマット 60日セット オレンジ」を旅先のスーパーで見つけて即購入


 人には強引に勝手にわけると2種類のタイプが存在するらしいのです。ひとつはすぐに蚊にさされるタイプと滅多に刺されないタイプであります。秋田の畑で暮らしていた時も滅多に蚊に刺されなかったのですが、相棒のやっちゃんは不思議と蚊に刺されていました。やっちゃんは蚊に刺されやすい体質だったけれども、ヘビにも睨まれる体質でありました。彼は毎日のようにヘビを発見していたけれども、幸いなことに私は1年間で一度だけ遠くに見ただけでありました。たぶん私は蚊にも刺されないタイプであるし、ヘビにも睨まれない体質なのでありましょう。
 さて、もうひとり私の身近に蚊に刺されやすいタイプの人がおりました。それは私の妻であります。茨城車中泊の一日目にして刺されていました。私はじゃんじゃんアルコールを呑んでいるにもかかわらずまったく刺されません。本当に不思議でありました。次の日に買物にいったときに見つけたのが電池でノーマット 60日セット オレンジという製品です。最近蚊取り線香関係はまったく必要としてなかったので、はじめての商品であります。
 車中泊で昔ながらの煙の出る蚊取り線香は使いたくないですし、だいたい危ないと思いますよね。かといって電氣は一晩中使えないから電気式のやつも却下となるわけであります。そこで目についたのが、電池式の蚊取り線香っていうわけであります。値段もそんなに高いものでなかったのでとりあえず1個購入しました。なんだか頼りなさそうなので、あまり効果がなかったら10個ほど買えばいいやってノリであります。以下の商品説明を見ますと、「4.5-10畳くらいの部屋で使用してください。」とありますから、書いてあることを信じるならばこれ1個で充分ってことになりますね。
 しかし、どのぐらいの効果があるかは自分では試せないのです。なぜなら先にも書いたけど、もともと蚊に刺されにくい体質なのですから、となると妻を瞞して車中泊旅行に連れ出して試してみるしかなさそうであります。これは冗談ですからね。


商品説明
「電池でノーマット 60日セット オレンジ」は、強い拡散力で、蚊にしっかり効く電子・電池式虫よけ器です。有効成分トランスフルトリン採用で優れた殺虫効果を発揮。ハニカム構造により薬剤がすばやく拡散。静音ファンの採用で使用中もファンの音はほとんど気になりません。1日8時間の使用で約60日間(延べ約480時間)使用できます。電池及び薬剤残量が一目でわかるLEDメーター付き。カラーはオレンジ。

使用方法
1.器具裏面の電池ぶたをあけ、+/-を間違えないようにして単3電池をセットしてください。
2.袋から薬剤を取り出してふたをあけた器具にカチッと音がするまで押し込み、ふたをしめてください。(薬剤含浸部分に直接ふれないようにしてください)
3.スイッチをONにするとファンが回転して薬剤が揮散します。同時にLEDメーターが作動し、薬剤と電池の残量が表示されます。
*1日8時間の使用でアルカリ電池の場合約45時間使用できます。マンガン電池の場合は、使用時間が半減するのでアルカリ電池の使用をおすすめします。

器具の取扱い・保管上の注意
●器具に針金やピンなどを差し込まないでください。また、ぬれた手で器具に触れないでください。
●器具の分解・修理・改造は、事故や故障の原因となるので、絶対にしないでください。
●器具の汚れは、電源を切ってから乾いた布などでふき取ってください。水・洗剤・クリーナーなどは使用しないでください。
●器具の汚れやほこりをふき取って、ポリ袋などに入れて保管してください。

用法・用量
●本品は4.5-10畳くらいの部屋で使用してください。
●本品は延べ約480時間使用できます。(1日8時間通電で約60日間使用できます)

ご注意
●せまい部屋で使用するときは、時々部屋の換気をしてください。
●器具の吸気口や排気口はふさがないでください。
●直射日光を避け、子供の手の届かない所に保管してください。

効能
蚊成虫の駆除

成分
有効成分:トランスフルトリン(ピレスロイド系)370mg/個
その他成分:ジブチルヒドロキシトルエン、他1成分

 どのぐらいの効果があるかは、結局わかっていません。2日目から使用したのですが、妻は偶然かどうかわかりませんが、確かに蚊には刺されていないようであります。以下は器機を分解した写真であります。最初は熱でマットを溶かしてやるのかと思ったら違っていました。なかに小さな扇風機が入っており、スイッチを入れるものすごい勢いで回り始めます。その風で薬剤を空気中に拡散させるようであります。静音とうたっているとおりに耳元に近づけないかぎり音はまったく聞こえません。
From 2010-08-12

From 2010-08-12

From 2010-08-12

From 2010-08-12

From 2010-08-12

From 2010-08-12

From 2010-08-12
コメントを投稿