2010年8月1日日曜日

餃子を作ってみた

 午後から妻の協力を得て、餃子を作ってみた。50個ほどの餃子を作るのに四苦八苦です。私の得意料理は数えるほどしかありません。なんの苦労をしないで作れるのは2品です。カレーに豚丼です。これでは1週間いや5日間持ちません。そこでそれにもう一品を増やそうと思ったのです。それが餃子というわけであります。餃子はニンニクも入ってるし、生姜もニラも入っているのでなんとなく元気がでるような気がするじゃないですか。

From 2010-08-01

 で、挑戦してみて思ったのは、考えていたよりずーっと面倒です。特に皮で包んでヒダヒダをつけるのがなかなかできません。妻に教わったのですが、なんどやっても形が変です。それに面倒だからと思ってたくさんの餡をいれるとしまいには包むこともできません。少しづつ包むしかないので、餡はさっぱり減りません。もう根気しかないのですね。それでも50個ほど包んだら少しだけ形になってきました。それを今からビールを飲みながら食べることにします。
 私の餃子つくりへの挑戦は始まったばかりですが、あと1000個ほどつくればなんとかなってくるでしょう。ということでこれから週に1回は餃子です。もちろんカレーと豚丼はローテションで作り続けます。家族からいくら文句いわれても知ったことじゃないです。とにかくなんの意識をしなくてもちょいちょいと作れるようになるまでやり続けます。

From 2010-08-01

 そうそう、最近の昼ごはんは冷やし中華に凝っています。これも結構準備が大変です。きゅうりや生ハムの細切りを準備して、もやしを予めゆでておき、極め付きは薄焼きのたまご焼きをつくり、やはり細切りにします。これがなかなか面倒ですが、毎日のように作り続けていたら結構手早く形も良くなってきました。いやなったような気がします。これはあくまでも主観の問題ですので。
コメントを投稿