2010年8月4日水曜日

こりずにせっせとお散歩だ

From 2010-08-04

 一昨日は死にそうな目にあった散歩でしたが、昨日サボったおかげで体調も良くなり、目覚めてしばらくしたら散歩に行く気になりました。もし億劫であったら、本日もサボるつもりでいました。無理をして続けると散歩そのものが嫌になってしまうので、いいかげんな気持ちで継続できたらそれで良しとしています。
 これまでは、コンパクトなデジカメを使ったことがないからなのですが、iPhoneのデジカメもなかなか難しいです。いつも使っている一眼レフのデジカメは手ぶれ防止機能にAutoがついているのでほとんど失敗ということがありません。大きなバカチョンカメラですからね。しかしiPhone付属のカメラは違います。よほど注意深くカメラを構えないとブレまくりで失敗写真の山を築くことになります。今朝もかなりの枚数を撮ってみたのですが、ほとんどの画像を捨ててしまいました。特に遠くのものを写したときはダメですね。しっかりと固定して撮らないと焦点が定まりません。まして光学式5倍ズームなんてものを使おうなんてしたら悲惨な状態になってしまいます。
 そのうち慣れてくれば、まともに撮れるようになるかも知れないと、幽かな期待と望みをもって撮ることにしています。
 良い点はまったく邪魔にならないということですね。だからゲイジュツ写真を撮ろうなんていうヨコシマな心を持たずにメモ代わりに撮るといった程度の態度が正しいのだと思います。メモ代わりといえば写真には位置情報が保存されており、Googleマップと連動しているというのがいいですね。後でどの場所で撮影したのか一目瞭然であるのが気に入っています。

 さて最初の写真は市川駅前に完成した、市川1高いビルです。(たぶん)右側か左側が耐震構造問題でひっかかり一時工事を中断していたものです。ビルの名前を調べてみたのですがわかりませんでした。
 下の写真は千葉商科大学側から総武線の本八幡駅側を撮影したものです。市川市もようやくこのようなビルが立つようになったのですね。高所恐怖症の私はまったく住みたいとは思いませんけれども。やっぱり地べたの近くが一番落ち着きますね。

 散歩の途中ときどきiPhoneを見る。どこかでWi-Fiでつながらないか気になったからだ。ずーっと注意して見てたわけではないが、Wi-Fiスポットはこのコースにはないようであります。それでは思い直し、自宅の近くでは自分の家のWi-Fiにつながるのはどのあたりだろうと思って注視して歩いたら、家から3メータ手前からであった。ようするに車一台分離れたら3G回線になってしまうということであります。ま、このあたりは予想していたとおりでありますが。

From 2010-08-04

 一昨日の絶不調がなんだったんだろうと思われるぐらいに、調子が良かったが、これまでの経験上あまり調子に乗るとロクなことがないので、普段と同じぐらいの距離に収めておこうと抑えることにした。別に普段より歩こうとも誰が見ているわけでもないし、たとえ見ていても誉めてくれるわけでもないし、誉めて貰ったからといって躍り上がって喜ぶようなものでもないからほどほどにしておいた。
 夜が明け始めた朝焼けの空は美しいのですが、今朝も朝から結構な温度になっており、清々しい朝などとはとてもいえず、朝焼けのなかに太陽が顔をだしてくれば、今日一日の暑さを連想させてしまい、すでにぐったりとした気持ちになってしまう。東北のようにせめて朝晩だけはきっちりと大気を冷やしてくれれば助かるのだけれども一日中アジイのであれば、朝からエアコンに頼りたくなってしまう。
 
From 2010-08-04

 自宅の周辺には家庭菜園が急に増えたように思われます。どうも市川農協が中心となって組織的に貸し出しているみたいです。しかし、その貸し出す面積があまりにセコ過ぎます。1区画5メートル四方ほどで月に2000円ほどらしいです。なにせこれまで3000坪ほどの土地を目の当たりにして、ボーゼンとして過ごしてものとしてはとても借りる気にはなれません。年間24000円ほど出して、その他苗やタネと購入し、肥料までとなったら、年間の野菜はスーパーで買ったほうがずーっと得なのではないかと思ってしまうのです。
 ま、趣味の世界ですから原価計算などしてもしょうがないのでありますが。それにしてもいい値段だとは思いますよ。見てると新たな貸し農園はすぐに借り手がついて次々に埋まっていくようであります。近郊農業のあらたな稼ぎ口を発見したようであります。本当のところ私も1区画借りても良いかなと、すこしだけ心が動いたのでありました。

 もっと観察していますと、やはり自分でお金をだして借りているぐらいですから、ほとんどの菜園は良く手入れされているようです。荒れた畑地を見つけるのが困難なくらいであります。なかにはプロ顔負けの野菜を栽培している人も大勢いますね。これらの畑地を見て回るのも朝の散歩の楽しみのひとつでもあります。「がんばれ!にわか百姓」とエールのひとつも送りたくなります。

From 2010-08-04

 iPhoneアプリにはこれは!と驚嘆せざるを得ないようなものが数多く存在します。商品のパーコードを読み取れば価格の比較をするものや、写真だけで商品を認定して価格比較をするものなど優れものが多いです。もうすでにあるのかないのかわかりませんが、私は植物図鑑が欲しいです。散歩をしてますと名前のまったくわからない草花を多く目にします。そんな時は自宅に帰ったらネット調べようなんて思うのですが、ほとんどの場合は忘れてしまって調べなかったり、調べてもわからなかったりであります。山愛好家の友人はポケット版の植物図鑑をいつもポケットにいれておくといいよといってくれてますが、未だ購入していません。そんな人のために、植物を内蔵のカメラで撮れば花の名前や由来等々を教えてくれるアプリがあったらどれほど便利だろうと思います。それに一度調べたものはデータベースに格納してくれていつでも取り出せるようであればなお便利ですね。ないかなぁそんな植物図鑑アプリ。




iTunesではロックとジャンルわけされていますが、うーーん。カントリウエスタンぽいし、フォークと呼んでいいような。ウイッキペディアではビートルズとボブディランの中間なんていうことをいってるが、かなり違うような気がしますね。私はキライではないですね。このソフト感とまったり感がたまらないです。CD2枚組で¥ 1,466です。

ウィキペディア バーズ

ディスク:1
1. Original LP: You Ain't Going Nowhere
2. Original LP: I Am A Pilgrim
3. Original LP: The Christian Life
4. Original LP: You Don't Miss Your Water
5. Original LP: You're Still On My Mind
6. Original LP: Pretty Boy Floyd
7. Original LP: Hickory Wind
8. Original LP: One Hundred Years From Now
9. Original LP: Blue Canadian Rockies
10. Original LP: Life In Prison

ディスク:2
1. The International Submarine Band: Sum Up Broke
2. The International Submarine Band: One Day Week
3. The International Submarine Band: Truck Drivin' Man
4. The International Submarine Band: Blue Eyes
5. The International Submarine Band: Luxury Liner
6. The International Submarine Band: Strong Boy
7. Working Demos, Outtakes & Rehearsal Versions: Lazy Days
8. Working Demos, Outtakes & Rehearsal Versions: Pretty Polly
9. Working Demos, Outtakes & Rehearsal Versions: Hickory Wind
10. Working Demos, Outtakes & Rehearsal Versions: The Christian Life
コメントを投稿