2010年9月1日水曜日

車中泊用のラジオが欲しいのだ!

 とにかく朝一番にブログになにかを書き込んでおいて、後で追加修正するという手法をとることにしました。そうしないと、しょぼり切った私の頭からは何も湧いてでてこないからです。

 最近注目しているのがラジオです。自宅にもカセットラジオなるものが、あるにはあるのですが、これがまた使い憎いのです。なにが使いにくいかといいますと、選局です。ダイヤルでくるくる回して合わせるタイプなのですが、これがなかなかピッタリと合わないのです。ラジオ局の周波数などは覚えているわけもなく、これまでラジオの存在など忘れていた私にとってはイライラのし通しです。たぶんテレビのリモコンのチャンネルに慣れてしまっているということもあるでしょうね。

 それに比較すると、車についているラジオは秀悦です。ワンタッチで車の周辺で拾える電波を集約してくれて、ボタンを押せばワンタッチで選局できますし、感度も良好なのであります。それまでなんとも思っていなかったカーラジオですが、他のラジオを使ってみた結果、カーラジオはなんと良くできているのだろうと感心してしまったのであります。

 ここでなぜラジオなのかといいますと、今更と言われそうなのですが、ラジオの面白さに目覚めてしまったのであります。秋田で単身百姓をやっていたときに、壊れていないのですが古いラジオを2台もらいまして、熊よけに毎日かけていたのです。秋田なんてのは自宅と違って入ってくるラジオ局なんて限られています。ですからFMなんてのはあまり面白くありません。結構面白いのはAM局です。とくにNHKの第1放送というのですか、これが案外面白いことに気づきました。これまでラジオを聞くことはあってもFMの音楽を中心としてしか聞いていませんでした。

 地方のFM局で面白い番組を探すのは困難ですね。まったく面白くないです。キー局が発信している番組にはそこそこのものはありますけれども。だからこれまで旅にはiPodの1万曲を超える音楽を持っていかざるを得なかったのであります。ラジオの面白さに気づいた私は自宅に帰ってから、ホコリをかぶっていたラジカセなるものを取り出してきて台所においたのです。自宅では在京のFM局がすべて入りますのでかなり満足できます。しかし、不満がひとつ、先にも書いたようにワンタッチ選局ができないことです。これにはかなりイラつきます。面倒なので結局はひとつの局が固定のようになってしまっています。

 では車中泊で出かけたときにはカーラジオを使えばいいではないかとなります。これには困った問題がひとつあるのです。カーラジオもCDもDVDもすべてカーナビに連動しておりエンジンをかけていなければ、いけないのです。そうしないとカーナビのディスプレーに「バッテリーが消耗してます。エンジンをかけてください」みたいなメッセージが頻繁に表示されて精神的にかなり悪いです。私が車中泊をするような場所はたいがい人里離れた山のなかが多いです。当然そういう場所は携帯電話も使えない場所となります。そんなところでバッテリーが無くなったら最悪です。ラジオぐらい一晩かけていてもバッテリーあがりなんて心配ないとは思うのですが4,5分ごとに脅迫されているようなメッセージが出てくるのでは雰囲気ぶちこわしです。それではエンジンをかければいいではないかとなりますが、これほど無粋なものはありません。静かにアウトドアを楽しみたいのです。

 さてそこで当然なことなのですが、要望にあったラジオを探すことになります。ホームセンターや大手家電屋さんにも回ってみたのですが、これはというラジオにはなかなか出会えませんでした。まわってみてわかったのですが、今更ラジオなんてのは売れないんでしょうね。種類はかなり少ないですね。それに散歩の時に使うのでしょうか、1000円未満のラジオなんていうのもかなりあるんですね。当然ワンタッチ選局のものはありませんけれども。

 そこでようやく見つけたのがこのラジオです。まだ買う気にはなっていませんけれども、これならどうにか要望を満たしているかなと思います。

商品の説明
Amazon.co.jp 商品紹介
合計25局プリセット。選局しやすい設計&スピーカー内蔵の、FMステレオ2バンドシンセチューニングラジオ
TV(1ch-3ch)・FMステレオ/AMPLLシンセサイザーラジオ。
FM15局、AM10局、合計25局のプリセットが可能。
+/-キーで簡単選局。
便利なオートスキャンチューニング。
MEGABASS回路採用で、迫力ある重低音を実現。
海外でも使えるワールドチューナー。
商品の説明
◆合計25局プリセット可能! 選局しやすい設計&スピーカー内蔵の、FMステレオ2バンドシンセチューニングラジオ。◆名刺サイズのコンパクトラジオ。
カスタマーレビュー
おすすめ度
5つ星のうち 4.4 (17件のカスタマーレビュー)
32 人中、32人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 このサイズで自動選局できるのが一番の魅力!, 2007/1/16
By moc - レビューをすべて見る
レビュー対象商品: SONY FMラジオ SRF-M807 (エレクトロニクス)
「旅用のラジオ」として、大活躍しています。
このラジオの最大のポイントは、FM、AMともに自動選局(オートチューニング/オートスキャン/オートシーク)ができること!
FMはカードラジオやmp3プレーヤーに付属の簡易チューナーでさえ自動選局できるのに、「AMの自動選局ができるラジオ」となると、これくらいのサイズでは他に見当たりません。

欠点をあげるなら、サイズが一般的な名刺サイズのラジオよりひとまわり大きいことと、巻き取り式のイヤフォンやスリープ機能が付いていないこと…ですが、私のように旅先で使用する場合は、「自動選局ができる」というのは、他に変え難い最大の魅力!
都市部での周波数が予めプリセットされたラジオも持っていますが、移動中や都市部以外でも簡単に選局できるこのラジオが、最近ではすっかり私のパートナーになっています。

 値段もいいけど、どうせならこのぐらいのものにしようかと考えているのがこれですね。

商品の説明
Amazon.co.jp 商品紹介
大型AMジャイロアンテナ搭載による高感度設計
大型AMジャイロアンテナ搭載により高感度設計になっているので従来の受信不安定な場所でもジャイロアンテナを回転させることにより、本体を動かさずに最適受信感度を得ることが可能になっている。また、操作も簡単シンプルで自動選局ボタンを押すだけで、その地域で受信できる放送局を自動的に設定する。また、本体正面に大型液晶ディスプレイを搭載しているので従来の周波数表示に加えて放送局名表示をするので選局がわかり易く簡単になった。また、ステレオスピーカーを搭載しているのでFMの音楽放送などを高音質で楽しむことができる。
商品の説明
※2011年にアナログTV放送(音声)は終了いたします◆大型AMジャイロアンテナ搭載により高感度設計になっているので従来の受信不安定な場所でもジャイロアンテナを回転させることにより、本体を動かさずに最適受信感度を実現。◆操作も簡単シンプルで自動選局ボタンを押すだけで、その地域で受信できる放送局を自動的に設定可能なラジオです。
おすすめ度
5つ星のうち 4.7 (30件のカスタマーレビュー)
最も参考になったカスタマーレビュー
169 人中、159人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 最強の室内ラジオ, 2007/10/23
By ブルク (愛知県) - レビューをすべて見る
レビュー対象商品: Panasonic TV(1ch-12ch)/FM/AMラジオ RF-U700-S (エレクトロニクス)
まずデジタルなので局合わせの調整が非常に楽です。
ボタン1つで聴きたい局に合わせることが出来ます。
ステレオスピーカーなので音質も非常にいいし、画面も携帯電話のように
ボタンを触ると数秒光るタイプなので電気を消してても安心して操作できます。
そして数秒経つと消えるので眩しくありません。

お休みタイマーまで付いているので
深夜ラジオを聴きながら寝ることも可能です。

そして何よりも電波の感度がとてもいいです。
このラジオ自体、ものすごく感度がいいのですが、
更にジャイロアンテナという機能のおかげで
ラジオの位置や向きを変えなくても綺麗に聴こえます。

最近は小型ラジオやCDコンポでラジオを聴く人が多いようですが
特に理由が無いのなら、そういった物で聴くよりも本格的なこの商品をお勧めします。

ちなみに大きさは
(幅×高さ×奥行):276.5×165.5×132.5mmです。
ステレオスピーカでこの小ささは魅力的です。
乾電池でもコンセントでも両方とも聴くことが出来ます。
高音質で、アンテナの感度がよく、操作も楽で、
移動も便利な最強のラジオだと思います。
54 人中、49人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

5つ星のうち 5.0 自宅で使うだけではもったいない、キャンピングカーにもどうぞ, 2008/6/8
By スナフキンになりたい - レビューをすべて見る
(VINE メンバー)
レビュー対象商品: Panasonic TV(1ch-12ch)/FM/AMラジオ RF-U700-S (エレクトロニクス)
キャンピングカーに常備するのに購入しました。
アナログ地上波 TV やワンセグ TV 等、いくつか試しましたが電波状態の悪いところでは全く使い物にならず、旅行中にニュースも聞けず浦島太郎状態(?)になることがしばしばありました。

そこで基本に経ち返って、目を付けたのがラジオです。
こちらの商品は、自動選局でその地方の放送局をプリセットしてくれる機能が付いているので、移動先でその地方の放送局を探す煩わしさが無く、受信した局名まで表示してくれるので大変便利です。
停泊地で「自動プリセットボタン」を押すだけで、その地方の放送局を全て網羅してくれます。(プリセットされた放送局から、今自分がどこにいるのかが判る副次的な効果も有り)

ラジオの基本性能である受信感度もとても良く、「こんな山間部で」と思えるような場所でさえも、どこかしらの局は受信できてしまう優秀さ。
音質にも全く不満がありません。

電池でも使えることが条件でしたが、これも問題無し。電池の消耗は少なく無いのですが、性能と引き換えなら致し方無いと納得できる範囲です。
旅行に持っていけるサイズでは無いので、殆どの方は持ち出して使わないでしょうが、持ち出して使うことで更に便利さを満喫できます。
iPod 接続のために外部入力があれば更に便利と思いましたが、それを求めるのは贅沢と言うものでしょう。
ですので、星 5 つの満点評価です。
キャンピングカーに乗っている方、これはお勧めですよ!

 自分でこの文章書いていて、なんだかボタンをクリックしたくなってしまった。しかし、待てよいつもの私ならすでに購入決定ボタンを押していただろうけど、もう少し踏みとどまることにする。これと似たようなものでもっと新しいのが出ていないだろうかと考えてしまった。AM放送って最近はステレオになっているんじゃなかったかな。それにTV(1~12)って来年には無用の長物になってしまうしね。うーーーん どうしよ。
コメントを投稿