2011年2月24日木曜日

美容室amourから 畑に灰を蒔きましょう。

今日も朝から晴れてます。雪もかなり溶けてきました。天気がいいとじっとしていられなくて隣の父ちゃんは畑に灰を蒔きはじめ早く雪が溶けるように巻いてます。地面までは1メーター以上はありますそしてとても固くなかなか消えそうでありません。畑に灰を巻くのはいいけれど家の前に蒔かれた時には若者と年配者の間に喧嘩が始まります。それは若者は綺麗に雪を溶かしたいのに灰を家の前に蒔かれるととても汚くて嫌がるのであります。
 いくら若者が嫌がっても、元気のいい年寄りのいる家では、やがてツルハシとかケンスコを持ち出してきて氷りのように固くしまった雪を割り始めて駐車場や玄関までのコンクリートが顔を出すまで割り始めます。若い者は昼間仕事を持っているのでそこまでの事はできません。だから車で村のなかを走っていますと、春を待ちきれない元気の良いお年寄りのいる家はすぐにわかります。いずれにしても春はもうすぐそこまできているようであります。
コメントを投稿