2011年4月13日水曜日

「できるだけ控えて」4県の家庭菜園 原子力安全委員会

msn産経ニュースから
「できるだけ控えて」4県の家庭菜園 原子力安全委員会
2011.3.21 23:27
 政府の「原子力安全委員会」(班目春樹委員長)は21日、政府が屋内退避を指示した区域内の居住者と区域外居住者それぞれに外出や飲食に関する注意を呼びかけた2種類の文書を発表した。

 区域外居住者に対しては「被曝(ひばく)に特段の注意を払う必要はない」としながらも、外出時よりも飲食によって体内に取り込む放射性物質の方が「身体への影響が大きい」と指摘。その上で、野菜については出荷制限の基準値以下の放射性物質しか検出されていないものでも「ご心配な方は、水洗いをしたり、外皮を取ったりする」ことを勧めている。

 また、野菜の出荷制限地域(福島、茨城、栃木、群馬4県)に住む人に対し、屋内退避の必要はないが、家庭菜園で作った葉野菜は「できるだけ食べることを控えてください」とした。
コメントを投稿