2011年4月25日月曜日

カーナビ探しで 急にiPhoneの使い方を勉強しはじめた

 メーカー純正のカーナビが起動しなくなり、修理見積もりを取るだけでも6000円の脱着費用が要求された時から、他にもっと安価に利用できるカーナビはないのかと探し始めたのは過去にも書きました。そこで第一候補として急浮上してきたのが、iPhone4にカーナビアプリを入れるということであります。
 iPhoneを購入したのは秋田で志願百姓をやっていて、熊(ここでの熊は人間の皮を被った・・・)に畑を追われてほうほうの体で市川に逃げ帰ってきて、ほどなくしてからのことですから、まだ一年にも満たないことになります。当時品薄だったiPhone4をどうにかこうにか手にしたのはいいのだが、普段からあまり携帯電話を使うことがなかったので、最初だけ珍しがって使うには使っていたが、どうも私には魅力に欠けるものに映って、それいらい放ってありました。大体あんな小さな画面でネットをみてもただじれったいだけだし、メールを見るだけならまだしも、あの画面と打ちにくい画面キーボードを使って文章を打つなんてとても耐えられる作業ではありませんでした。本格的に外出するならばノートパソコンを持って出ますし、自宅では3台のディスクトップがありますから、なにもあんな拷問のような装置を使う必要がなかったのであります。
 とはいうものの、iPhoneにカーナビアプリをインストールして使うということになれば、少しはiPhoneを使いこなさなければならないだろうと、今更ながらにiPhoneをいじり始めたのであります。ま、これまではiPhoneは持ってはいたけれども、はっきり言って宝の持ち腐れ、ネコに小判、ぽーにiPhoneといったところだったのであります。
 それでこれまで使いもしなかったiPhoneアプリを全部消去しまして、実際に使うだろうと思われるものを、ひとつひとつインストールしてみました。その結果以下のようになりました。もっと便利なものとか、重要なものもあるのでしょうけれども今のところはこれでも多いぐらいでありますし、実際は使いこなしてもいません。カーナビアプリについては後述したいと思います。
  • Dropbox
  • Evernote
  • Google検索
  • ToFU Editor
  • Twitter
  • radico.jp
  • Skype
  • ウェザーニュースタッチ
  • 乗換案内
  • 道の駅ナビ
  • 豊平文庫
  • amazon.jp
コメントを投稿