2011年5月31日火曜日

サブバッテリーを始めて本格的に使ってみました。

 半年ぶりぐらいの車中泊旅行をやってきました。空き時間もたくさんありましたので、私は移動する仕事部屋を試してみました。妻が水戸のホテルで宴会をやっている間に私は公園の駐車場でお仕事であります。ここではLEDランタンが写っていますが、実際は家庭用のLEDランプを使いました。電源はサブバッテリーから供給しましたから、パソコンもランプも電池切れをまったく心配することなく延べにすれば8時間ほど自分がどこにいるのかも忘れて没頭することができました。
 翌日も朝早くから起きて仕事をやり続けました。完全にバッテリーがなくなるまで試したかったのですが、なにせ一泊二日だけの予定ですから、使い切るまでの時間がありませんでした。
 水戸周辺はラジオの入りが悪くてまいりました。これも車中泊用に用意したPanasonic TV(1ch-12ch)/FM/AMラジオ RF-U700-Sというラジオなのですが、AMもFMも満足に入ってこなくていらつきました。大洗に移動してからもおなじような状態でありました。地方にいくと少なくても2局ぐらいは受信することができるのですが。それに比較しますと車のラジオの性能の良さは抜群であります。ただそれを聞くにはアイドリングをしてなければならず、それが嫌だったのでiPodを聞いていました。
 水戸ラドン温泉というかなりいかがわしい名前の温泉が大洗に行くときの定番の温泉になっています。名前がいかがわしいわりには温泉はなかなかいいです。源泉掛け流しで露天風呂が気持ちいいです。入っていた爺さん達とすっかり話し込んでしまい、すっかり湯疲れしてしまい、フラフラになって出てきました。この日は珍しく向こうから話しかけてくる人が多くて周辺の情報をたっぷりと仕入れました。日帰り温泉はこれができるからいいのです。
 日帰り温泉で地元の人たちから根掘り葉掘り話を聞き出すというのは、最近の私の得意技になりつつあります。
久しぶりの車中泊から帰ってきたらまたどこかへ出かけたくなってきました。どこぞの静かな温泉場に車を横付けにして、仕事をやりながら温泉に入るってのがとてもいいなと思い始めています。
コメントを投稿