2011年6月23日木曜日

タブレットの上にキーボードを置くとどうなるのか!知らんかった

 写真を注意深く見て欲しい。キーボードの下にタブレットが置かれています。タブレットとキーボードを交換するのが、ついつい面倒になり、いつしかタブレットの上にキーボードを重ねて使っていました。
 ある時にネットサーフィンをしていましたら、マウスの操作を始め、キーボードの操作が突然狂い始めまして、どれを使っても思ってもみない動作を繰り返すのです。はっきり云いまして制御不能です。その動きのメチャクチャ加減にしまいには笑い出してしまいました。
 最初何が起きたのか理解できませんでした。てっきりこれは入れたばかりのWindow7 64ビット版の不具合なのだろうと思ったのです。当然再立ち上げもして見ましたが、一向に改善の兆しなしであります。まだ設定して3日ぐらいだし、これは再インストールするには今しか無いなとも思ったのです。やっぱり使い慣れていないOSは使うもんじゃないな、なんて全部Window7 64ビット版のせいにしておりました。

 「うん?もしかして・・・」気づいて良かったです。タブレットとキーボードが干渉しあっていたのです。タブレットを外してやったら、嘘のように正常に戻りまして、事無きを得たのであります。それまでも結構このようにして使っていて、この現象がでたわけでありません。多分互いに干渉し合う位置ってのがあるのかも知れません。

 おそらく私と同じ目に合う人はいると思うので念のために書いておきます。ダメですよ、こんな不精な使い方をしては。
コメントを投稿