2012年1月9日月曜日

15494曲 91.62GB 所有することから生じる不安

持っている音源が生きているうちによもや15000曲を超えることはないだろうと思っていたのですが、年末にとうとう15494曲 91.62GBに達しました。別にしゃかりきになって収集したわけではなく、気がついてみたらの結果であります。それでもiPod Classic160GBの半分をちょっと超えただけのことです。
 想像して見るに世の中には収集癖のある人も数多くいるでしょうから、この何倍いや何十倍、何百倍の音源を個人で所有している人なんてたくさんいることだろうと思います。
 曲の多さは置いておくとしても、自分の所有している音源をそっくり持って歩ける凄さを感じています。特に旅する時には、楽しさを倍化してくれます。先日も故郷に帰省した際も15494曲をポケットに入れて行きました。ランダムに流れてくる音楽にあらためて感動してしまいました。
 曲が増えたら増えたで、これらの曲が一瞬で消えてなくなるなんてこともあり得る話で、それらの事故を想定するといきなり不安になってくるのです。何もなかった時にはそんな不安を感じることはなかったのですが、人間というものは所有することによって不安が芽生えてくるようであります。
 そこでかなり面倒なのですが、5重にバックアップを取ってあります。それでもバックアップの置いてある場所が自宅1箇所なので、これもなんとかしなければと新たな不安が浮上してくるのでありました。
 同じことが写真や動画データにも言えることになります。プログラムデータは小さいですからレンタルサーバー上にも置いてありますので万全とは言えないながらも安心です。しかし、写真や動画データは容量が大きいので資金の問題からそう簡単に置くこともできません。もう少しクラウドの倉庫が安くなってくれないかなと思う今日この頃であります。
コメントを投稿