2012年2月14日火曜日

自作パソコンの箱の取替 ZALMAN ATX ミドルタワーケース Z9 PLUS

以前からスイッチ部分の接触が悪くて、騙し騙し使っていたのだけど、娘が家に戻ってきてメチャクチャな使い方をしたものだからたまりません。スイッチを入れてもなかなか立ち上がらなくなり、しびれを切らしてしまい、箱ごと全部交換することにしました。
 そんなもんスイッチの部分だけ交換すればいいんではないかという声も聞こえてきますが、この箱のスイッチの部分の取り外し方がいくら触ってみたり、撫でてみたり、心を込めて「開けゴマ!」と囁いてみても、怒鳴ってみても素人の私ではまったく歯がたたないのであります。なんにもこんな部分に、そんなに凝らなくていいのになぁと思いつつも泣く泣く全部交換することにしました。

 どんなケースがいいだろうかなんて、まったくわからない、そこで検索するとZALMAN ATX ミドルタワーケース Z9 PLUS
というのが値段も安く、評判がいいようなので早速注文した次第であります。もう全部セットし終わって稼働しているからいいのですが、これが難しかったです。ファンが4個もついているのでどれにつなげばいいのかわからなかったし、ハードディスクをどこにどのように納めればいいのかも迷ったし、フロントパネルの外し方もわからずでありました。簡単なマニュアルがついてきているのですが、英語と韓国語という始末であります。結局考えこむこと2日間の大仕事となってしまいました。まだ完全に風邪が回復していないのに、本当に参ったよ。
コメントを投稿