2012年4月22日日曜日

徘徊用杖のような一脚が届きました。

ちょっと油断するとすぐに寒さが戻ってきますね。もっとも私がいくら警戒したからといっても寒さが戻ってこないなんていうこともないのですけれどもね。
この季節は散歩をするには最高ですね。家の中に閉じこもっているよりも、外に出たほうが暖かさを感じるようでありますし、春の花々も咲き始めまして新鮮な驚きと感動をもたらしてくれたりします。そんな理由もありまして、ここ数日は連続して近所を徘徊しているわけであります。
なにも持たずにうろんに徘徊しておりますと、警察に通報されて保護されたりする可能性もありますから、必ずカメラを持参することにしております。

3度目のおにぎりに作りに挑戦

そうそう、昨日書きそびれてしまいましたが、また自分でおにぎりを握ったのです。もう3回目の挑戦となりますから、最初から必要な材料と道具を用意して握りました。必要な材料と道具といってもたかだかお握りですからね、たいしたことはありません。さすがに3回目ともなると余裕がありましていとも簡単に握ることができました。それであまりにも腹が減っていたものですから、すぐにパクついたのでありますが、握り方が悪いのか、それとも時間を置かなかったことが原因なのかはわかりませんが、食べている途中から形が崩れてきて、ボロボロになってしまいました。ま、それでも自分で食べるわけですから一向にかまわないわけでありますけど。

注文してあった一脚が届いた

昨日朝にAmazonに注文したあったカメラ用の一脚が夕方には届きました。カスタマーレビューに書いてあったように値段にしては、かなりしっかりしており、特殊警棒としても使えそうだし家人の誰かがのたまったように徘徊用の杖としても使えそうであります。
ただ、ワンタッチでカメラを装着というわけにはいかず、カメラか一脚のどちらかをクルクル回して装着しなければいけないようであります。また脚を伸ばすのも手動でやらなければならないようです。もっとも他の一脚の構造がどうなっているのか見たこともないので比較することはできないのですけれども。
ちょっとだけ試してみましたが、自分の腕だけでカメラを支えるより、比較にならないぐらいに安定することは確かであります。

Amazonのカスタマーレビュー例

5つ星のうち 5.0 安かろう悪かろう?とんでもない。, 2011/5/22
By jn1uql - レビューをすべて見る
レビュー対象商品: サンワサプライ マルチスタンド(一脚) DG-CAM14 (Personal Computers)
昨年から孫が少年野球を始め1年間300mmの望遠レンズで撮影しました。
シャッターを切ると予想していたより下に画面が、手持ち撮影では当たり前の事を承知で撮影。
三脚はもっているのですが移動時面倒なので使用しなかったのです。
以前から一脚がほしかったのですが、中々カメラショップへ行くのが面倒で購入しませんでした。
アマゾンで一脚を見つけあまりに安価なのでだまされたつもりでオーダー。
購入後一ヶ月100枚程撮影以前のような手ぶれもなくイメージどうりの撮影ができるようになりました。
安かろう悪かろうではなく安かろう良かろうでした。とても1500円の商品にはみえません。
通販で久々の当たりでした。
今回のお買い物は概ね成功でありました。さて今日は日曜日天気が良かったら杖とカメラを持ってちょこっとだけ散歩にでも行ってこようかなと思っています。
コメントを投稿