2012年5月17日木曜日

回転寿司へ娘を連れていったら狂喜乱舞のヨロコビよう。ウーン親としては限りなく恥ずかしい

自分の中にも許容量というものがありまして、急いで大量な情報や知識を頭に流しこんでみても、すぐには使えないものであります。
もっとも自分の頭に大量の情報や知識を流し込もうにもすぐに小さな脳味噌は溢れてきてしまいまして、急いでベント作業をやらなければいけないことになるわけであります。その点は原発と同じですね。違うのは私がベントをしてもいかほどの危険性もないということだけであります。

詰め込めるだけ詰め込んだらある程度の熟成期間というものが必要でありまして、次に実際に手を動かして操作して見なければひとつも身につかないのは何をやっても同じ事であります。ここが天才と凡人の違いなのでしょう。


と、ここまで書いていたら、突然娘が帰宅した。ちょうど昼頃なので娘を誘って近所の回転寿司店へ。娘は狂喜乱舞してヨロコブ、回転寿司ごときでこれほどヨロコバれるとなんだか逆にこちらが惨めになってしまう。普段どれほどの極貧生活をしているかがバレバレであります。そういえばここのところ外食はまったくしていない。最後に外食をしたのはいつのことだったのかも思い出せないほどであります。

ん?ところでなんでこんな中途半端な時間に帰宅したのだ。「忘れ物をした上で後は5時限目から授業だったので一度帰宅した。」のだそうであります。いつもは私が寝静まってからしか帰ってこないので却って心配になったので聞いてみた。
そういえば今朝も3分間ぐらいの間顔をあわせたに過ぎなかった。自宅に帰ってきたといっても、その実態は寮生活とあまり変わりない生活を送っているようであります。

話はまったく違うのですが、Windowsのアップデートってのはなんとかならんのでしょうか。確かに自動でアップデートしてくれるのは一見親切なような気がしますが。一晩中パソコンを動かして処理する作業なんてのもありまして、それを親切ごかしに、勝手にOSをアップデートするためにリブートするなんてのは言語道断であります。どこかに「勝手にアップデート処理はしない」という設定ってないのでしょうか。

昨夕、12時間以上ほどかかる処理をやらせて、今朝起きたらファイルはできていて成功したと思ったのです。でもそれを立ちあげてみてもエラーになってしまって起動しないのです。やはり処理が大きかったので途中でダウンしたのかも知れないなんて解釈していたのです。
でも昨晩は一度もパソコンを触っていないのに、画面表示をしたらパスワードを入れるWindowsの初期状態から入ったことを思い出した。そうです、勝手にリブートしたのです。だから膨大な時間を要した処理が全部パーになってしまったのです。これには腹がたつ。バカな設定であります。今夜また最初からやりなおさなければいけないようであります。
コメントを投稿