2012年5月28日月曜日

お笑い芸人の河本なんとかって気の毒だ?

まだ本調子ではない。あたり前のことである。まる2日間も熱をだして寝込んでいたのだから、熱が下がったといっていきなり元の体調に戻ってしまったのでは、何のための2日間だったのかと多いに疑問の残るところである。

大分体調は回復はしてきたのだが、まだディスプレイの字面を追うのは結構辛いところがあったのと、これ以上眠れそうになかったのでテレビのリモコンをセワシく回しながら見ていたら、こちらのほうがよほど辛いことがわかった。とにかくその内容のあまりのバカバカしさに辟易した。そして思ったこれは壮大な国民洗脳装置なのだと。早い話が大量バカ製造装置なのだよ。もう俺はこのバカ製造機にすっかり洗脳されてすでに手遅れかも知れないけれども。

各チャンネルを53回ほど回したところであまりの腹立たしさに耐えかねてスイッチを切ってしまった。

視聴率を上げるために各社しのぎを削ってこのような番組を作っているのだとしたら、そのような視聴者って一体どこにいるのだろうかと不思議な気持ちに襲われてしまう。
こんな幼稚なバカ番組だけを求めている奴らって俺の周りにいるのかと見渡してみたら、こうしてテレビの悪口ばかりを言っている俺が一番テレビを見ているバカだった。やはり手遅れであった。
テレビのスイッチさえ入れないなんていう知人も少なくても5人はいるのだから。でも俺の周りってのは特殊な奴らばかりなのかも知れないからあまりあてにはならない。

そしてバカなこと専門にやっているやつらを芸人と呼ぶとは恐れいった。うーん芸人ねぇ。その芸人と呼ばれているバカの一人の河本なんとかとうのが母親の生活保護不正受給かなんかで槍玉にあげられていたが、あれはおかしいと思う。
だいたい俺はあんなやつなんかどうなっても構わないし、芸人なんて呼ばれている奴らは大嫌いなのだが、河本なんとかをよってたかって叩き過ぎだろうと思う。まして彼の母親はものすごく気の毒で可哀想だと思う。

世の中には息子がいくら金持ちでも、親にビタ一文出したくないなんて奴はいくらでもいるよ。またあんな息子からは死んだって生活費などと貰いたくない。なんていう関係はいくらでもあると思う。別に法律に違反しているわけでもあるまいに。
あろうことか、生活保護費の10パーセントを引き下げる検討をするなんて言い始めたクソババアまで出てくる始末だ。なんか違わねえかと思うわけさ。

あれ?テレビ嫌い芸人嫌いの話がとんだところにいってしまったよ。まだ熱があるみたいだ。少し寝よっと。
コメントを投稿