2012年8月7日火曜日

それにしてもアヂイ!!

わざわざ口にだしていうのもなんだけど、

「それにしてもアヂイ!!」

とうとう言ってもうた。言ってもうたけど、やっぱりアヂイのは変わらない。

 と言っても昨日は途中夕立もありましたので、久しぶりに少しだけ涼しさが戻ってきたような気もします。それに今朝は今年はじめてひぐらしのなく声を聴きました。
 ここ数日あまりの暑さに耐えかねて涼しい長野あたりの山の上にに逃げ出そうかとも考えていた。そうなると持っているノートパソコンが非力でこれまで学習してきた画像処理関係のソフトが動かなくなる恐れがあるので躊躇していたところでもあった。
 ただ車中泊用の道具類を広げて、あれこれ整理しているとなんだか旅をしているような気持ちになってしまって、「あれ?わざわざ旅にでなくてもいいじゃないか」なんてことになってしまうのは悲しいかなそれなりに年取った証拠だとも思う。


 図らずも、かなり長い間ブログの更新をサボってしまった。以前は毎日更新しようと独り意気込んでいたのですが、いくら世の中の役にはまったくたたない駄文であっても、本人的にはそれはそれで大変なわけであったわけであります。
 それでも根がまじめなものですから、懸命に努力をするわけであります。これがいけません。この努力ってやつがいけませんね。調子よく書けている間はいいのですが、書けないとなるとこれがもの凄いストレスとなるわけであります。また調子よく書ける時なんていうのはそうそうあるわけではないので、毎日がストレスの積み重ねの連続となってくるわけであります。
 一ヶ月もの間サボり続けた結果、ストレスがまったくないかというと、それはそれなりに書かないなりのストレスというものが、やっぱりあるわけであります。
 最近なんとなく感じているのはいくら駄文であっても文字を書く行為というのは自分の心に及ぼす影響というものが決して少なくないのではないかということであります。

 そんなわけでありまして、また駄文書きを再開することにしました。1ヶ月も間を開けますとこれまで見に来てくれていた人も離れていって閑散としていることでしょう。それはそれなりに精神的にはなかなか良いことだと感じる今日この頃なわけであります。

コメントを投稿