2012年11月17日土曜日

日本海を眺めながらのんびり旅です。

前回は高速道路を使わない話でありましたが、日本の道は本当に良くなっていると感心してしまいます。重要な国道はバイパスができており、一部は自動車専用道路のなっているところもあります。以前は最高速度40kmなんてのが結構見受けることがありましたが、最近はほとんど60kmになっておりほとんどの車は70kmか、それ以上の速度で走っています。たまに落ち葉マークの軽トラックが40kmで走っていたりしますが、それはご愛嬌というもので追い越しもしないとのんびりとついていくことにしています。
私の場合はまったく急ぐ必要も無く温泉と寝る場所だけをみつければその日の目的のほとんどを達したことになるわけでありますから。それにそういうトラックはそう長く走り続けるわけではないですから、ひとつも焦る必要がないわけであります。
それに1時間や2時間走るわけでもなく、何日もかけて2000kmから3000kmの距離を走るとなるとスピードを上げて追い越すなんていう気力はまったく無くなってしまっているのであります。
コメントを投稿