2012年12月29日土曜日

竹馬の友キクチと飲み明かす

今年もいよいよ押し迫ってまいりまして、もう帰省ラッシュが始まっているのでしょうね。幸い私の場合はその前だったので行きも帰りも自由席で座ることができました。
 確か今年の1月5日に上りの新幹線だったのですが、乗り込んだから中に入ることもできずにデッキに立ち通して東京駅までという地獄を味わいました。来シーズンこそはスタッドレスタイヤを買わなくてはと毎年思うのですが・・・・・・・。

 昨日は幼馴染の菊地と自宅で酒呑みをした。彼とは中学卒業依頼ほとんど会ったことがなかった。炬燵に入って飲み交わしていたら、なんだか田舎の実家で呑んでいるような錯覚に襲われてしまった。物心ついた頃からの知り合いとじっくり呑むというのもなかなかいいものであります。
 俺ができあがってそのまま寝てしまったのに、あいつは妻と娘を相手にして呑み続けたらしい、俺のいない間になにか俺の秘密を暴露されたのではないかと思ったが、あいつの俺に対する知識はせいぜい中学どまりなので、まったく心配がないことに気がついた。やれやれである。
コメントを投稿