2012年12月6日木曜日

トラブル続きでおかしくなりそうだった・・・・・

自分のパソコンにSSD【Solid State Drive】(フラッシュメモリドライブ)を組み込む作業を一昨日は終わらしたと書いたが、それがまったく終わっていなかったのであります。
 もっとも肝心なAdobe CS5.5がどうしたってインストールができないのであります。ネット調べて見ると結構そういうことがあるらしく色んな解決法があったので、一つ一つ試して見たがどれもダメでありました。もうヘトヘトになりながら、SSDの組み込みは諦めるしかないかと思い始めていたのですが、もう一度SSDをフォーマットしてWindows7から入れなおすことにした。
 今度はどうしたってWindows7が組み込めなくて痺れてしまった。あっちもダメこっちもダメの八方塞がりであります。だからやりたくはなかったんだ。と思いながらサブのハードディスクドライブを全部取り払いSSDディスクだけにしてインストールしたら、今度はうまくいった。もうすでに夕方近かったのであります。問題はAdobe CS5.5のインストールであります。これができないなら元の木阿弥だしSSDの使用を諦めるしかありません。祈るような気持ちで再度やったらスイスイと入っていくではないですがそれから順調でありました。なんだか無駄に膨大な時間を潰したような気もするが、ま、結果オーライですからね。メデタシメデタシであります。

 それから昨日SSDはそんなに早く感じないと書いたと思うけど、それには原因があったのです。現在私のパソコンの構成は起動ドライブCがSSDで他に二つの2テラバイトのハードディスクがついているのです。ひとつはデータ保存用でもうひとつがバックアップようであります。
 それのひとつがどうも壊れかかっていたようであります。最近のハードディスクは壊れかかっていると自ら信号を出しているらしくそれが邪魔して立ち上がりを遅くしていたようであります。そのハードディスクを外してみると信じられないほど早くなりました。この2つのハードディスクは確か昨年購入したものでいくらも使っていなかったような気もします。壊れたものは仕方ないもんね。
 そこでバックアップ用のハードディスクを一台先ほど注文しました。去年の半額ぐらいになっているような気がします。





コメントを投稿