2013年3月1日金曜日

もっともっと世の中の主婦を尊敬するように と・・・・

ゴンが我が家にきてから3日めとなりますが、家族全員振り回されています。ワクチンを3回打ち終わるまでは、抱っこして散歩をしなければいけないそうであります。まだ1回しかやっていませんので普通に散歩するようになるまではまだしばらくかかりそうであります。
 昨日は娘のアルバイトが休みだったので一日中つきっきりでウンチションベンの躾をしようと躍起になっていました。夜にはほとほと疲れきっている様子でありました。いやはやであります。
 ゴンが成長してどのぐらいまで大きくなるかは素性がわからない捨て犬でありますから、まったくわかりません。そんなには大きくはならないような気がするのですが、それは神のみぞ知るといったところでしょうか。

 このところ普段の日の家事をやり続けてきたのですが、そろそろ息切れしてまいりまして、昨日はまったくやる気がなくなりました。こういう時は無理をしてはいけません。ここで意地になってやりますと、心身ともに疲れてしまい、これ以降家事一切を放棄するハメになってしまいます。こういう時はサボるのが一番であります。たまたま次男が休みで家にいたものですから、娘と次男に家事を振りましたらそこそこのことをやってくれました。夕ごはんも二人の共作とかいう、豆腐とニラの玉子とじなるものを作っていました。

「親父、味はどうだ?」「うーん食えないことはないな」

なんて決して正直に言ってはいけません。
「なかなかのもんだね。誰が作ったの?やればできるんじゃないか、また俺が疲れたら頼むよ」ぐらいのことを言わなければいけないのです。そしてこの二人を徐々にシフトに組み入れることができたら万々歳であります。道のりは遠いですけれども。
 本日は長男が休みですので夕食は彼が作るでしょう。週末は妻がやりますから、今週は3日間だけの登板主婦でありました。3日だけならかなり集中して主婦業もできるし、苦痛でもないし、むしろ楽しいぐらいであります。こうして考えてみると世の中の主婦というのは本当に偉大だと思います。たった3日でも献立を考えるとノイローゼになりそうなのでありますから。アナタもやってみれば主婦の大変さがわかると思いますよ。もっともっと世の中の主婦を尊敬するように。
コメントを投稿