2013年3月11日月曜日

あれから2年 だって

どのテレビ局も待ってましたとばかりに「あれから2年」というテーマで番組を垂れ流していた。2年もたってしまったら何もなかったように震災関連の情報は流されなくなった。特に原発はすでに収束されてそれこそ、あれは無かったことなんだみたいな感じになっている。
どんな重大で悲惨な事故でもマスコミにとってはお祭りにしか過ぎないのではないだろうかと思ってしまう。
そして権力側にとって都合の悪いことは極力隠蔽するか、国民の視点がそこに向かわないように総力をあげて阻止してしまう。
なんだかマスコミ世界は別の架空の世界のように感じてしまう。特にあの3.11から強く感じる。それまでは結構テレビを始めマスコミを信じているところもあったが、あの震災以降の原発関連の報道に接してからはまったく信じられなくなってしまった。政治家・官僚・企業・マスコミ連合がすべて結託して国民騙しをする構図がみえてきた。それに立ち向かうにはあまりにも非力すぎるから、いつも長いものには巻かれろ主義で生きている。

あの計画停電っていったいなんだったんだろうか。私は車からサブバッテリーを下ろしたり、キャンプ用品を下ろしたりして何ら不自由のない生活を送ったけれども。
「おまえら、原発が止まるとこういう不自由な生活になるのだぞ」という脅かしだったに違いない。

あれから2年、何も変わっていない。むしろドンドンと悪くなっているように感じる。

PhotShopで矢印をつくるのが結構難しい。なんとか誤魔化して矢印のように見せたのだが。以前はIllustratorを苦手としていたのだが、こういう作業はIllustratorのほうがずーっと簡単なような気がする。考えてみたらPhotoshopで矩形を本格的に扱ったことがない。たぶんもっと簡単に描けるのだろうけど、その方法を知らないだけなんだと思う。次の課題ですね。
コメントを投稿