2013年10月1日火曜日

だいぶ良くなったリンゴの影

やはりリンゴの影の部分がどうしても気になって、あれこれやってみたのですが、リンゴの色の部分とテーブルの色の部分を透過させることによって、どうにかそれらしく見えるようになりました。
 今回はだいぶ覚える部分が多かったような気がします。
 映り込んでいるリンゴを前回は引き伸ばしましたが、今回は逆に縮めてみました。
 リンゴの部分と映り込んでいるリンゴの間に、本物の影があると思うのですが、その部分をどのように描けばいいのかこれも、これからの課題であります。
 それからテーブルの端のラインですね。これをどの位置に置けばいいのかというのも課題になります。確か黄金率とかいうものがあって、画面を分割するのに決まりがあったような気がします。調べるのがちょっと面倒だな。そのうちにやってみましょう。
 あれ?もうこんな時間だ昼飯を食べに行かなくては。
コメントを投稿