2013年10月8日火曜日

歴史認識を改めるとネトウヨのようになってしまうので、ブログに書くのはやめました。

うろんな日々は本日も続いているのです。そしてまた明日も変わらずに続くのでしょう。なんて書いていますが、本日は何にも思い浮かばなくて、苦し紛れになんでも構わないから書いてしまえば何か浮かんでくるかも知れないなんて思いまして・・・・・。
 で、以前に途中まで書いていた、私だけの歴史認識のためのお勉強なんですが、日清戦争まで行った所でパタリと途絶えてしまいました。その訳はといいますと、そのまま調べたことを元にして自分の率直な意見を書くと、巷に溢れているネトウヨとそっくりになってしまう危うさを感じまして急遽中止にしたのであります。「朝鮮人を殺せ!」なんてアホみたいに叫びたくはないですからね。
そんな事は決してやってはいけないことだと思います。人間としてです。恥ずかしい限りであります。

 もちろん俄(にわか)歴爺(れきじい)の認識などあてになるものでもないし、そんな奴の意見を鵜呑みにするような人もそうそういるものではないと思いながらも、とにかくブログに書くのは止めにすることにしたのであります。
 ただこれまで現代史というものをほとんどやってこなかったのですが、案外オモシロイものなので、続けて勉強はやっていきたいと思ってはいるのであります。
  写真は四国旅行の時のものです。ここは尾道なのか、しまなみ海道に入ってからのものなのかは良くわかりません。まだ四国には入っていないと思います。
コメントを投稿