2014年3月15日土曜日

絶好の洗濯日和でしたね

このところ無かったような洗濯日和の一日でありました。ただ本日は妻が休みのために洗濯は妻がやりました。ザンネンとまではいいませんが、少々複雑な気持ちでもあります。明日も洗濯日和のようでありますが、日曜日ですからやはり私の出る幕はないということであります。

昨年から無理せずにやれる家事はできるだけやるようにしています。以前は気持ちにかなりムラがあり、やったりやらなかったりの時が多かったのですが、最近はかなり慣れてきまして、料理に手をつけることはあまりありませんが、食器洗いに始まり台所の掃除と洗濯までは月曜日から金曜日までほぼ毎日完璧にこなしております。さすがにアイロンをかけるところまではやっておりませんが、取り込んだ洗濯物を畳んでおくところまではなんとかコンスタントにこなせるようになっています。
それで家事をやっている時はお絵かきソフトの学習ビデオをガンガン流して一石二鳥を狙ってやっているのであります。毎日まとまった時間を学習にあてるというのも難しいものがありまして、こうした方法でやっていますと、なんかかんか覚えているような気がします。

2014年度の整理整頓は2階の書籍を整理しまして、次の対象は自分の仕事場へと移ってきました。半年も経過しますと段々とモノが増えてきていますし、以前に捨てられなかった物も目についてきました。早急にやらなければならないのが、ディスクトップパソコン1台、ノートパソコン1台それに座って(胡座をかいて)使うためのパソコン台の整理であります。それから、ブラウン管テレビ1台であります。あらためて考えてみますとまだ結構あるもんなんですね。
大事なのは整理整頓をやり続けるという意志なのだと思います。思うことが重要なのです。思わなければ何も始まりませんからね。

左の図は洗濯物を沢山干しているところを書いてみたのですが、どうもそうは見えないようでありますね。ヘタな絵でも毎日描いていれば、なんとかなると思っています。鉛筆ツールで一枚のシャツを描いて、筆ブラシをパスに適用し、コピーして縮小してみました。ちょっと手を抜き過ぎだと思うかも知れませんが、手を抜くもなにもここまで描くので精一杯なのでありました。色を塗る時はかならずしもクローズパスになっていなくても構わないというのがわかってきました。オープンパスであっても開いている量が小さい場合はほとんど気にならないということです。これまで結構パスを閉じることにこだわってきたのですが。

明日はもっと旨くなっていると思いますよ。かな?
コメントを投稿