2014年3月17日月曜日

整理整頓をやって筋肉痛に襲われる。ナサケナイ

日曜の午後からは、スーパーに買い物に出かけることにしている。この買物は家族とは別に一人で食べるための昼ごはんとか、晩酌用のおつまみを適当に見繕って買ってくる。一人で食べるのに格別な手をかけた料理などは作りたくはない。特に最近はスキがあれば外食へと足が延びてしまうのだから尚更のことであります。自然、冷凍食品とかインスタント食品に手が伸びることになってしまいます。
計画を持って買い物にいくわけではないから、先週買ったものとの重複しているものも多くなります。その結果自分専用の食料棚を見てみると、なんと災害用非常食のようなもので多数を占められるような感じになってしまっていた。そこである時から「ああ、そうなの、こうなるわけね」と腹をくくった。
それならばちょうどいいや、非常食を集められるだけ集めてそれを片っ端から試食していけばいいのだと。非常食だからといってマズイものは、やはりダメなのです。逆に非常食だからこそ食べておいしいものでないと。
それは常日頃食べてみて確かめて行くしかないのであります。例えばご飯のパックですけれども、最初は白ご飯しか購入しなかったのですが、五目ご飯とか、赤飯とかのほうがおかずが無くてもおいしく食べられることに気がついたので、最近はもっぱら味付きのパックご飯を買い集めるようになってきました。

そんな感じで週に一度の買い物に2時間を費やして帰宅した。本当は自分専用の買い物をするつもりだったのですが、途中で焼き肉が食べたくなったので、肉を仕入れてきた。久しぶりに焼き肉が食べたかったのであります。
楽しみの焼き肉を前にして妙に体がだるく感じられた。心なしか微熱があるようにも思われた。原因がわからず、そのまま焼き肉パーディに突入です。普段から食い慣れていない肉ですから、思っていたほど食べられるわけでもなく、ビールをコップ一杯呑んだ時点でダウンであります。そのままコタツに入って寝入ってしまいました。今朝起きだしてみたら、いたるところが筋肉痛なのであります。
ここ2,3日は気温があがりぐっと動きやすくなっておりまして、それに併せて整理整頓をやっていましたら、どうも知らず知らずのうちに自分の限界を超えて動きまわっていたのでありました。まさか、これぐらいの整理整頓でダウンしてしまうとは考えられないことではありますが、これが現実なのであります。
おそらく今回の整理整頓が終わった時点でそれなりの体力も戻ってきていることを期待しまして、本日も朝から動きまわっているのであります。
コメントを投稿