2014年3月22日土曜日

整理整頓を本気でやれば、何かいいことあるかもね

春分の日も呆気なく過ぎてしまいました。そして桜の開花情報も聞こえてきました。そして、本日は懸案になっていた大型のパソコン1台と小型ディスプレー1台をヤマト運輸から送料相手先負担で送りました。宅急便で一番大きなダンボール箱にぎっしりと詰めると、これがまた重くてかなり本気にならないと持てないので、集荷にきたドライバーさんに玄関まで入ってもらって運んでもらいました。
因みに宅配便で一番大きなダンボール箱とは縦✕横✕高さの合計が160cm以内で重さは30kg以内なんですね。これまで知りませんでした。それを超えると料金がおそらく極端にあがるようであります。
また今回ヤマトのフリーダイヤルに集荷依頼で電話をしたのですが、混雑していてなかなか繋がらなかったので、ネットから申し込みました。その時に手書き伝票を書くのが面倒だったので、サイトに情報を打ち込んで自分のパソコンから伝票を印刷しまして、そのままドライバーさんに渡しました。これは実に楽でいいということがわかりました。
ヤマト運輸の窓口に行って、そこでミミズの這いつくばったような文字をメモをみながら書き込むというのが面倒でしょうがなかったのであります。自分のパソコンから印刷するのであれば住所録からコピペすれば済んでしまいますから、筆記具類は年に1度も触らない私にとっては実にありがたいシステムであります。多分これから多用していくことだと思います。
うーん今日はジツにいろんな事を学んだ日でありました。

そうそう、本日土曜日は燃えないゴミを捨てる日であったので、小さい金属性の諸々のガラクタを3袋に詰めて出しました。本当は不要になったパソコン台をクリーンセンターに持ち込まなければいけないのだから、その時にまとめて捨てようかとも思ったのですが、こういうことは、その機会があった時にちゃちゃっと片付けておいたほうが後々楽ですから実行しました。
残るは、ブラウン管テレビとパソコン台だけとなりました。それぞれ処分する場所が別れていますので、それなりに面倒なのですが、週明け月曜日には済ませて置きたいと思っています。
やります、必ずやります。それで今年の前半の3S整理の部分がほぼ終了することになるのであります。「諦めません勝つまでは」おいおい、戦時中かよ


コメントを投稿