2014年3月27日木曜日

フライパンは熱いうちに始末しろ

6時前でも空は薄明るくなっているんですね。いつものとおりに3時頃からノコノコ起きだしてきて、ゴソゴソとなにやらやっているのですが、「朝飯前」とは良くいったもので、この時間帯がすべてにおいて一番効率がいいのであります。
比べて午後からの時間帯はほとんどダメでありますね。最近は午後からの時間を捨てると覚悟を決めていますから、別に焦ることもなくなりました。それまではパソコンの前には座っているのですが、仕事の方はさっぱりであります。余計なネットをみたり、漠然とディスプレーの字面を追っているだけなんてことが多々有りました。人は集中できる時間などというのは限れていることを知らなければいけません、まして、人一倍集中力にかける私にとっては強く認識しておかなければならない事柄であったのであります。

整理・整頓・清掃ですが、昨日玄関ホールの半分だけワックスをかけました。この半分だけという中途半端さがいいでしょ。まさに私の性格そのものであります。もっとも一日中床に這いつくばっていたわけでないのですが、途中飽きてしまって・・・・・・。残り半分は今日やるつもりでいます。
しかし、ワックスをかけるとピカピカに光って、いかにもなにか作業をやったという感じになりますね。特に玄関まわりは目立つので尚更のことであります。
しかし、これだけひぃひぃいいながら懸命にやったのに、家族の誰も注目してくれません。そんなもんですよね。でも「お!」とか「あ!」とか一声(ひとこえ)でいいから発してもらえれば、モチベーションもあがるというものなのですが。
もっともこれ以上「整理・整頓・清掃」に熱をあげられては迷惑千万などと考えているから、敢えて無視しているのかも知れません。家族といえどもひどい人間関係であります。いやはや

さて今日もめげずにがんばとうっと

コメントを投稿