2014年3月11日火曜日

孤独な5S(整理・整頓・清掃・清潔・習慣)運動からの脱却

ちょっと油断しておりましたら、3月も半ばではないですか。HTML5周辺を夢中になっていましたら、寒いのも忘れて、格段春を待ち遠しいと思う余裕もなく、駆け足で過ぎていく月日だけをただ恨めしく思っていました。最近はHTML5の技術関係からちょっと離れまして、またというか、よく懲りずにというか、再びお絵かき関係の学習に突入しました。そういえば昨年の今頃からお絵かきソフトの学習に突入しまして、後半はそれも忘れて技術関係にはまりこんでいったのでありました。

なんだか年周期のように同じようなことを繰り返しているような気がします。HTMLを極めようとすると、どうしてもお絵かき、デザイン関係を避けては通れないようなのであります。こういう時にデザイン関係に強い友達がいればと思うのですが、どこを見渡してもそのような人はおらず、結局自分でやらなければならないようであります。いっその事デザイン関係の専門学校にでも入ろうかと思わんでもないのであります。

一年周期で繰り返すといえばもう一つ同じようなことをやり始めました。それは整理整頓であります。昨年も今頃の時期から何ヶ月間かかけて大幅な断捨離を実行したのであります。これは年中行事のようになっており、もう何年間かやりつづけています。
一応昨年でかなりすっきりしたつもりいたのですが、今年は次男が突如として断捨離に目覚めまして、彼が一人黙々と実行しているのに刺激を受けて、灰のなかに眠っていた私の断捨離魂に再び火が着いたような感じで、気がついたらメラメラと燃え始めていたというわけであります。

それで、二階の本棚にあった自分の本を整理し始めましたら、不要と思われるような書籍がでてくるわ、でてくるわ、結局みかん箱大のダンボール箱に20箱近くになってしまいました。なんだか、毎年これぐらいの量を処分しているような気がします。さすがに今回処分すればほとんどの不要なものはなくなってしまうような気がします。うーーん、ちょっと甘いかな。

2階から20箱のダンボールを運ぶのは大変なので、次男の予定しだいとなっております。そうそう、次男が断捨離に目覚めまして、私のモノと思われものを有無をいわざず、私の仕事場に押し込まれてしまったものですが、現在仕事場は辛うじてディスク周辺だけの空間で暮らしている次第でありまして、これからそれらのものを整理し始めるつもりであります。

それでも私は結構嬉しいのであります。ようやく家族の中に私の5S(整理・整頓・清掃・清潔・習慣)に賛同してくれる人間が出てきてくれて嬉しいのであります。ここ十年ぐらいの間は孤独な5S(整理・整頓・清掃・清潔・習慣)運動であったのです。
コメントを投稿