2014年4月22日火曜日

今にも死にそうな奴は一日2回もブログの更新はしないと思うのであります。

思いがけず、たくさんのメールや電話をありがとうございます。入院はしていますけど、それほど深刻な状況ではないことを再び申し上げておきます。ブログに余計なことを書いたばっかしに余分な心配をかけてしまいました。

と、申しますのも、いくら暇を持て余しているように見えましても、やはりここは病院内でありますので、電話に出たくても出られない状況というのは多々ありますし、また頂いたメールに返信をしたくても、やはりなかなかまとまった時間が取れません。それに、スマホからメールの返信をやったことが無いので四苦八苦してしまいます。
ではパソコンから返信をすればとお思いでしょうが、なにせデザリング機能しか持ちあわせていないものですから容量が気になります。ここでディザリングの容量一杯を使いきってしまいますと、本業に差し障りがでてしまいます。いくら体調を崩しているとはいえどもクライアント様には迷惑はかけられません。

それからこれは自分でも思いがけなかったのですが、自分の病状を人様に説明するというのは案外嫌なものなのです。基本的に面倒くさがりなのと、こういう体験は味わったことがなかったので精神的にかなりの負担になってしまいます。考えてもみてください、例えば自分が明日をも知れないほどの重篤な病状の時にそれをいちいち他人に説明する気にはならないものです。あれ?この論理はおかしいかな?。ま、とにかくそんな感じであります。
もちろん明日をも知れない病状ではありませんからね。そんな奴が一日に2回もブログの更新をしますか?これが何よりの証拠であります。

コメントを投稿