2014年4月11日金曜日

こうして毎日毎日疑問が湧いてきたり、大きな壁にぶつかってしまう。だからね、ハゲるのも納得できるでしょ

ハゲ隠しには何がいいのだろうかと悩む毎日が続きます。季節が移ってぐーんと暖かくなった今、いつまでも黒い毛糸の帽子では、いかにも間に合わせでハゲ隠しをしているように思われるのではないかと・・・・・・・。バンダナなんていうものも選択肢のひとつだと思うのだが、これまで一度も使ったことがないからね。なにかいい案はないものだろうか。

意識して必要以上に体を動かすことを心がけているのだが、根がアホだから加減するということを知らない。だから慢性的に筋肉痛であり、ひとつも疲労が取れないのであります。それが嵩じるとダウンしてしまう。少し良くなったと思うとまたアホがひょこりと顔をだしてしまう。
これは疲労を取ろうなんてことを思ってはいけないのかも知れない。長距離ランナーは過酷な運動をやりながら疲労を回復していくのだから。ん?俺はいつから長距離ランナーになったのだろうか。

Accessのデータ定義やテーブル名フォーム名等々はすべて日本語表記で済んでしまう。最初は違和感があっていちいち英語もしくはローマ字表記にしていたのだが、やはりかなり面倒であります。「いいじゃないか、2バイト系が許されているならわざわざ逆らうことはないよ。」ということで、いつの間にか日本語で定義してしまうことになってしまった。
まだ基本方針が決まっていない。Accessはあくまでもテスト用で使用するのか、本チャンでも運用するのかということが。テスト用であったら、やはり日本語を使うのは避けたほうがのちのち楽なのだが。Accessは本当にWEBベースで使い物になるアプリ制作ができるのだろうか。もしできるならこれほど楽なものはないと思う。しかし、にわかAccess使いには極端に情報が少ないのであります。毎日調査を重ねているのだが今一確信が持てないのであります。SQLSeverに変換して運用するぐらいのことはわかるのだけれども。

こうして毎日毎日疑問が湧いてきたり、大きな壁にぶつかってしまう。だからね、ハゲるのも納得できるでしょ。うーん本日は実に自虐的なネタになってしまったな。
コメントを投稿