2014年5月14日水曜日

また本日も駄文を書き連ねてしまった。反省

一日の過ぎるのが本当に早いと感じる今日この頃であります。で、昨日は小雨を見ただけで怖気づいてしまって、散歩を中止してしまったのですが、本日は絶好の散歩日和であります。
iPhoneのストップウオッチをスタートさせて、昨日購入したばかりの歩数計をポケットに忍ばせてさっそく散歩にでかけました。
一昨日は45分間も歩いたのだから1万歩とは云わないけれども、せめてその半分ぐらいは歩いたのでないかなんて推測で勝手に思い込んでいたのでありました。
しかし、きっちりと歩数計で計ったわけでなく、かなりの部分は自分に都合のいいだけの推測で成り立っていたのであります。だから一度きっちりと正確なデータを集める必要があったわけであります。
昨日休んだぶんだけ快調であります。最初は昨日と同じコースをなぞりました。最後のほうで少し距離を延ばしました。
その結果は歩いた時間は昨日よりも少し多くて55分51秒でありました。そして肝心な歩いた距離がなんと2115歩でありました。うーん1時間近くも歩いて2000歩であります。
このペースですと一万歩歩くとしたら5時間は歩かなくてはいけないことになります。現在の体調を考えるとそれはとても無理な話であります。しばらくはこのペースで体力を蓄えることに方針を変更しました。それでいいのであります。

友人のIさんが時々自分で書いたコラムを送ってくれます。これがまた秀悦な内容なのであります。内容もしっかりしており、ぐいぐい話のなかにひきづり込む力を持っています。私はそれらのコラムを読む度に自信が無くなっていきます。
毎日のようにこのようなクダラナイ駄文を書き散らしていていいのだろうかと、凹んでしまいます。もうこの年にまでなってしまうと、いくら努力を重ねたって決して文章は旨くなるもんでもないしね。さてどうしたもんでしょうか。

寝ている時間もシラフだし、起きている時間ももちろんシラフという異常な生活を続けている。だから必然的にパソコンに向かっている時間が長くなってしまう。それが良いのか悪いのかの判断は今のところつかずといったところでしょうか。
また本日も駄文を書き連ねてしまった。反省
コメントを投稿