2014年5月25日日曜日

ここから先が本気で唸らなければいけないことなのです。

土曜日の早朝に久しぶりに力を入れて歩いてみた。中五日のインターバルであります。これまでになく調子が良く、気分もいいのであります。これまで3000歩ぐらいでもバテバテだったのが嘘のよううでありました。その結果が、1時間22分歩いて7604歩でありました。
と、ここまでいいのです。それからがいけません。朝ご飯を終えて、昼ごはんを食べた辺りから、いきなり疲労を覚えてしまって、完全にダウンであります。完全にダウンというのは決して大げさではなくて、それから丸一日半は寝たきりの状態でありました。ま、こうなるであろうことはうすうすわかってはいたことではありますけれども。
また5日ぐらいたったら挑戦してみたいと思っていますけど。少しずつではありますけれども体力がついてきていることを感じてけっこう嬉しかったりもしているのであります。


基本的なホームページの要素って何があるのだろうかということを考えてみた。左の画像が一番基本的なものだと思う。これに営業時間とか料金の一覧を加えればいいんだよね。
さんざんホームページを作っておいて、急に原点ってなんだろうかと思ってしまった。
ただ左の画像はまったく役にはたたないのであります。なぜかといいますと、それは重要なことが画像になっていますから、検索エンジンには何が書かれているかは判断できないのであります。だから、この画像を使うとしたら、どこかに文字列で書いておかなければならないのです。それも大見出し{h1}とか中見出し{h2}を使って表記しておかなければならないという大原則があるのです。それからホームページのタイトル部分とhタグを連動させることも忘れてはいけないことなのであります。基本的な情報はこの2倍のスペースがあればおそらく間に合ってしまいますね。

2倍のスペースでは間に合いませんね。これに料金表が加わりますからね。
さて、これらの基本的な情報はどのお店でもホームページを作るとしたら掲載してあたり前のものであります。これから他店と差別化を図るためにはどうしたらいいのかということであります。
これから先が本気で唸らなければならないことなのはわかっているのですが・・・・・・。
コメントを投稿