2014年5月23日金曜日

ぽーの元にいつ愉快な仲間達は現れるのか


「森のぽーさんと愉快な仲間たち」というのがサブタイトルなのだが、上記画像には疲れ果てたぽーさん一人だけが鍬(クワ)を手にして腰掛けてピクリとも動こうとしていません。彼のひそかなため息が聞こえてきそうです。

いったいぽーさんの愉快な仲間たちはどこへ行ってしまったのでしょうか。

もともとぽーさんには仲間などは誰一人としていなくて、このサブタイトルは彼の願望というか、妄想に過ぎないのに、いつまで待ってもこない仲間をこうして待ち続けているのでしょうか。
これを我々業界ではぽーさん症候群というのです。(うそです)

本当は仲間を足していきたいのですが、お絵かきの能力がないので今のところぽーさん一人を描くだけで手一杯なのであります。アヤシイプログラマーのサアーダとか、謎の上海駐在員Aとか、岩槻の実業家きくちゃんとかを登場させたいのですが、今の私のお絵かきの能力ではとても無理なのです。だからしばらくの間はぽーさんは寂しいままなのであります。
コメントを投稿