2014年10月28日火曜日

やはり丑三つ時というのは注意が必要だね

年寄りは朝が早いというけれども、起きたのは今朝というか昨日というか12時前に起きだしたので朝起きとはいえないですね。現在午前5時を過ぎました。さすがに眠くなってきましたね。

ディスクトップのOSはなぜか未だにWindows7を使っています。Windows8も購入したにはしたんですが、まだバージョンアップをしていません。もう忘れてしまったのですが、随分前にバージョンアップをしようとした記憶がありますが、なんらかの原因があったのでしょうけれども思い当たりません。ただWindows7でも何ら不便を感じないのですから、別にやらなくてもいいかなとも思っています。

丑三つ時あたりだと思ったのですが、突然下のタスクバーが表示されなくなりました。普段は何も気にしていないのですが、タスクバーが消えてしまうと結構不便なものがありますね。まずは日本語入力のオン・オフがわからなくなります。それに、テキストエディターを全画面表示にしてHTMLやCSSの編集をやって、ブラウザーで確認しようとしてもテキストエディターを最小化しないとブラウザーのボタンが押せないのであります。通常は4つぐらいのアプリを同時使用しているものですから、これは不便でしょうがありません。タスクバーで右クリックしてプロパティ等を弄ってみたのですがどうにもならず、バンザイしたのですが、もしかしてと思って再起動させたら、何のこともなかったように元に戻りました。やはり丑三つ時というのは注意が必要ですね。

おっ、もうそろそろ5時半を回りますね、そろそろ散歩にでかけますか。
コメントを投稿