2014年12月5日金曜日

この小さなシアワセが手のひらから零れないようにと

おはようございます。今日は珍しくいつもどおりの時間に起きだしました。ここ数日はどうも生活時間帯がバラバラになっていた気がします。
サラリーマンの方がこんな不規則な生活を続けていたら体が続かないし、きっと会社に怒られてしまいますよね。
私のようにニート的プータロウ人生だからできることだと思います。それに加えて禁酒は2日しか続きませんでした。やっぱりね。齢(よわい)だけはいたずらに積み重ねてきたのですが、人間的にはひとつも成長していないことに気づき赤面してしまうことが多すぎますね。いやはやであります。

この歳になって何が嫌かって、仕事をあれやれこれやれって他人(ひと)様に指図されることですね。それも何日までに成果物を提出しろとか、進捗状況を逐一レポートにして提出しろとか・・・・・・。
それが仕事だといわれれば確かにそれが仕事なんでしょうね。長年そんな世界にどっぷりと浸っていましたからね。だったらそんな仕事そのものをやりたくないですね。
そんな自分がやりたくもないことを自分に嘘をついていくばくかのお金を得てもひとつも嬉しいとは思わないですね。心も踊りませんね。きっと後には後悔と虚しさばかりが残るものだと思います。

たぶん、この書き込みをまともな人がみたら、甘いとか、使い物にならないとか、だから人生から脱落するんだとか、実に的を得た批判が返ってくるものだと思います。そのとおりだから仕方がないのであります。

何を云われようが、こういうニート的プータロウ人生が性にあっているんですから仕方がないのです。人がどう思おうと、今の私は本当に幸福だと思いますね。面白いことがあったら夢中になって一晩でも二晩でも徹夜してでも遊べますし、その結果いくばくかの金銭も得ていてタバコ代に困ることもありませんし、持ちつけない小金が入ると、間髪をいれずに目的も期限もない車中泊の貧乏旅にでかけてしまいますからね。この幸福を決して逃したくないと思う今日このごろであります。


パソコン、スマホ、3台同時に使えて格安の800円(月額、税別)
最大2ヶ月間の無料お試し期間!


コメントを投稿