2014年12月2日火曜日

霙(みぞれ)交じりの本格的な雪が降りだしたらしい

午後の5時を過ぎると、あたりはすっかり暗がりになっています。5時半過ぎて洗濯物を取り込んでいないことに気づき、慌ててベランダに出てみたら、周囲を本格的な闇が取り囲んでいていささかおどろいてしまった。
本当はまだ陽の出ている暖かいうちに洗濯物は取り込んだほうがいいのだが、仕事やなにかに夢中になっていると時々忘れてしまうことがある。誰も見ていないのだから別に咎められやしないのだが、なんとなく恥ずかしいような気持ちになってしまう。
本日は天気も良かったのだが、気温も暖かったのだと思う、外へ出て洗濯物を取り込む途中でもひとつも寒さを感じなかったのだから。

そろそろ仕事もおしまいにしようと思っていたら郷里山形に住む妹から電話があった。山形にもとうとう雪が降り始めたようであります。まだ霙(みぞれ)交じりらしいのですが本格的に降りだしており、天気予報をながめてもこれからは雪だるまマークのオンパレードであり、今日は格別に寒いということでありました。
住んでいる人には悪いとも思うのだが、あっ!その雪景色みてみたいなと本気で思ったのでありました。
コメントを投稿