2015年1月1日木曜日

本年もよろしくお願いいたします。


あけましておめでとうございます。
例年とほとんど変わりのない静かで穏やかな年末年始を過ごしています。昨年は体を壊してしまったので、今年はその修復作業をぼちぼちとやることにしております。歳をとれば体は劣化していくという極当たり前のことに気がついただけの話であります。そんなものに今更気がつくとはいかにそれまでの人生が恵まれていたかの証左でありましょう。

年末は大晦日まで仕事に追われておりました。こんなことは滅多にないことはありますが、なにせ新事業が1月1日にスタートする予定でありましたが、どうせ遅れるだろうとタカを喰っていたのですが、システム構築が間に合ったという連絡をもらい、慌てて連結作業をやったというわけであります。
年頭にあたって、もう少し景気の良い話や、元気のいい話をすればいいのですが、この歳になると仕事に追われるというのは心身ともに負担でしょうがありません。だから、あえて頑張ることもしないし、実際頑張れないことに気付かされていますので、それなりにマイペースを貫くことにしているのであります。他人(ひと)からみれば超ワガママにみえるでしょうが、それが実態なのだから仕方のないことなのです。
決して狭き門などからは入らなし、易きに流れてしまうし、努力なんていう絵空事は私の辞書からは完全に消滅してしまっています。
今年はこのブログの題名通りに「うろんな日々」を流されぱなしに流されて送ろうと安易に決意らしきものを固めているわけであります。
そんなわけで、本年もよろしくお願いいたします。

コメントを投稿