2015年1月12日月曜日

朝から寝るまでブルース漬けなのじゃ

最近は一日中iTunesのAardVark blues FMというblues専門局を聞いています。朝起きた時はコーヒーを淹れる前にパソコンのスイッチを入れて、メールを見る前にiTunesをたちあげてbluesを流します。それからずーっと一日中bluesにどっぷりと浸って過ごします。当然夕方の晩酌時にも流れています。いやはやこれほどハマるとは自分でも思ってもいなかったことであります。ちょっと言葉は古いですけど、今年のマイブームはbluesなのでしょう。
なんでこんなにハマってしまうのでしょうか、曲自体の構成が単純だし、使われているコードも単純だからだと思います。因みに以下がブルースの基本巡回コードのようですね。基本的にはこれを延々と繰り返すわけであります。
C7C7C7C7
F7F7C7C7
G7F7C7C7
ま、はっきりいって私もほとんどわかってはいないのでありますが。このコードだったら私にも弾けそうな気もしますが、そうそう、そんなに単純な話でもないですよね。セブンス・コードってもしかしてブルースの基本なのだろうか、わかりませんけど。

何日か前にもいいましたけど、あまりにも古いbluesはどうもダメですね。リードギターが泣くというか鳴き唸るという感じのものがいいですね。AardVark blues FMという放送局のものはそんな私の好みにぴったりであります。偶然とはいえこのような媒体に巡り会えたシアワセを心から感謝しているしだいであります。
そんな私のシアワセとは、まったく関係なしに世の中は3連休のようであります。土曜日は家族からひとり取り残されてしまっていましたが、昨日は全員揃っていたようであります。揃っているといっても、それぞれがすでにいい大人ですから、かなり近いお隣さんといった感じで必要以上は互いに干渉はしませんけどね。
もっとも私などは毎日が一人仕事でありますから、あまり近くに寄ってこられても邪魔だし煩わしいと感じてしまいまけれども。「お、いたのか?」なんていうぐらいがちょうど良いような気がします。

po3.VRNバナー
コメントを投稿