2015年1月16日金曜日

日溜まりの中での読書

おかしいな、夕べはそんなに酒を呑んだわけではないのに、目覚めたら頭の右上部分のなかのほうがイタイのであります。決して二日酔いではないと思うのですが。最近は二日酔いするほど呑んだことがないのでそれにたいしては自信があるのだけれども。まさか風邪とかインフルエンザでもないと思うのでありますけど。起床してからだいぶ和らいできたのでたいしたことはないのかも知れない。
雨戸を開けたら、昨日とはうってかわって今日の天気はかなり良さげであります。頭のイタイ問題は別にしてかなりいい日になりそうな予感であります。

ここ数日昼のいちばん暖かい時間帯を狙って近くの公園に散歩にでかけるのを日課にしています。片道20分ぐらいの道のりですから、散歩をかなり長い間サボっていた身としてはちょうどいいぐらいの距離であります。
公園についたら、日当たりの良さそうなベンチをみつけて、持参した電子書籍のKindleでしばし読書をしたのちに帰宅します。ぜーんぶ含めても1時間とちょっとという具合でしょうか。もう少し長い間読書をしてもいいかなとも思うのですが、外で本を読む、いや外で過ごすということ事態が慣れないと案外難しいものだということにきがつきました。
ただ一日中部屋の中でパソコンにへばりついている生活よりは、風の臭いにふれたり、空の青さに目をしぼめたりすることは、良い気分転換にもなるし、ちょっとだけ体力もつくような気がします。
野外でKindleを本格的に使ったことがなかったのですが、Kindleのディスプレーは良くできているなと感心することしきりであります。ノートパソコンを外で使うとなると、そのディスプレーの暗さに驚くことがあります。家の中で使っているかぎりは、それほど気にならないのですが、外の明るさに負けてしまって、どこか日陰を探さないと使えないなんてことになりますが、Kindleの場合はひなたの中で直射日光でも紙の本と同じように読むことができたるのには感心してしまいます。
この時期は結構寒いので日陰をもとめてその中にいれば結構寒いですからね、たとえ20分ぐらいの読書でも耐えられないと思います。

今日もかなり暖かそうなので、Kindleを持って散歩にでかけることにしますか。

po3.VRNバナー
コメントを投稿