2015年3月16日月曜日

今日も公園ですごしました

一日のうち午前中は外仕事をやっているものだから、最近心なしか日に焼けてきたように感じる。外仕事といっても、野良仕事をやっているわけではありませんけど。本当は畑仕事なんかもいいなぁと思ってはいるのですが。近所の公園3箇所ぐらいに体調や気分にあわせて散歩を兼ねながら歩いていって、適当なベンチを探して、エディタを開いてサイト作りをやっているのだけれどもね。
細かい設定や、面倒なプログラムは自宅のパソコンでしなければならないけれど一日中ディスプレイの前にへばりついているよりはずーっと気分がいいし、環境を変えると新たな気分になって、仕事が捗るような気がします。

ノートパソコンを持ち歩いてもいいのだけれども、購入当初は車中泊だけを想定していたので、かなり大きくて重いし、立ち上げるのに時間もかかるということでまだ外には持ちだしていません。それに外はかなり明るいので、液晶ディスプレイが見えるのだろうかという危惧あります。あまり、大げさな装備ですと気軽に散歩気分で出かけるのも億劫になりますからね。
その点、エディタ機能だけのPomeraは蓋をあければすぐに文字打ちができるし、白黒画面ですから、外の明るさに負けてディスプレイが見えないということもありません。あくまでもテキストエディタなので、実際に動作させてプログラムを検証するということはできませんけれど、なんのことはない、私の仕事の大半はテキストエディタでの文字打ちだということだということでなんてことはないですね。
BGMと社員同士の連絡はiPhone一台があれば事足ります。なにせ公園のベンチでテレビ会議まできるのですから、これはつくづく凄い環境になったもんだと思ってしまいます。
今のところお金がないので手は出してないのですが、タブレットPCにしたら、それ一台ですべて間に合ってしまうのではないかと思いますね。
タブレットが仕事場であり、遊び場になってしまうということですね。なんだか放浪癖のある私にはうってつけの時代がやってきたような気がします。
因みに、この作文は須和田公園のベンチで書きました。
コメントを投稿