2015年3月6日金曜日

公園の陽だまりのベンチでべちゃくちゃと

昨日は散歩を最初からサボろうと思っていたのですが、あまりにも散歩日和なものですからついつい釣られてしまって、電子書籍のKindleをポケットに忍ばせてでかけました。心配した筋肉痛も最初だけは痛かったのですが、体が慣れてくるにしたがって気にならなくなったので調子にのっていたのですが、途中からやはりきつくなってきたので、いつもの公園に向かいました。
もっと暖かな季節ですと、木陰が涼しくていいのですが、まだ3月のはじめとなりますと陽の当たる場所が恋しいです。
陽だまりのベンチにひとり腰掛けて読書をしていましたら、中年のおじさんが「お邪魔させてください。ここが一番陽のあたるベンチなものですから・・・・・」
これがきっかけでそれから小一時間ほど、あれこれとおしゃべりをしてきました。おかげで名前こそ知らないけれども、あのおじさんの半生を知ることができました。
こういうのって、これまで散々日帰り温泉で鍛えてきましたので得意なのでありました。
内容をここに書くのはちょっとだけはばかられますけど。
コメントを投稿