2015年4月19日日曜日

自然現象に対して不満をぶつけてみても

気がついていたのだが、たいしたことでないのでいつも忘れてしまっている。ここ数日の間、午前5時きっかりにになると、どこかで微かに電子音のアラームが鳴っているのであります。小さな音なのでそれほど気にはならないので音源を探そうとも思わないし、探してみようかと思う頃にはすでに消えてしまっているのです。
誰かのスマホがどこかに紛れ込んででもいるのだろうか。今日はこうしてブログに書きつけているので、少しの間は記憶に留まってはいるのだろうけど、いつもはすぐに忘れ去ってしまっている。
今日もどうでもいいような話から一日が始まります。

まだ雨はこぼれていないが、予報によれば手放しで喜べるほどの天気でもないようであり、明日にはまた雨模様の予報であります。桜が散ってからは快晴の日が極端に少ないようにも思う。自然現象に対して不満をぶつけてみてもしょうがないのだけれども。

午後になって重く垂れ込めていた雲から雨粒はこぼれ落ちてきた。キャンプにでかけたあんちゃんは朝のうちにテントは撤収しているだろうから、それほどひどい目に遭うことはなかったろうと推測する。6時30分過ぎても帰宅しないのは途中で遊びほうけているのだろう。まあまあのキャンプ旅行ではなかったのかと思う。

朝の一番に書き始めたブログはいつになく遅筆であり、お昼を過ぎても朝の原稿のままであった。どうしたことか、つつきを書く意欲がわいてこない。朝の文字列を破棄してしまって今日のブログは無かったことにしようかと思ったのだが、午睡のあとなんとか取りまとめてアップできそうであります。メデタシメデタシ

コメントを投稿