2015年4月22日水曜日

久しぶりの眼科外来です

夕方になって、このまま良い天気で終わらせるものかと思ったかどうかはわからないが、誰かのイジワルのように雨を降らせました。どこにでもこういう輩はいるものだから、別に気にならないので無視していいのです。関わりあうと相手の思うつぼとなってしまいますからね。
本日は朝から眼科の外来検診でありました。糖尿病での治療はもうすることもなくなり、通院する必要もなくなったのですが、残念ながら目の場合は思ったようには回復はしてきません。もっとも治療といっても、朝晩の2回2種類の目薬を点眼するだけのことなのですけれども。もうこのあたりで諦めるしかないかなと思い始めています。
文庫本を読み続けるにはつらいものがありますが、電子書籍ならば文字を大きくすれば眼鏡なしでも読めます、ページ送りを頻繁に行わなければならないという煩わしはありますけれども。また仕事のほとんどはパソコンに向かうものですから、システム文字列がどうしても小さく理解できない時だけ老眼鏡をかければなんとかなります。テキスト文字列を扱う場合は文字のポイント数は自在に変更できますから何不自由がないのですから。
これまで糖尿病をわかっていながら長年放置してきたのですから、当然その報いは得なければいけないものでしょう。へたな期待を持ちすぎるとどうも癇癪をおこしてしまいそうなので、ある程度の諦めを持ってコツコツとつきあって行くというのが正解のような気がします。

午前中に治療を終えてからは、最近はいつも焼き肉の食べ放題に寄ることが多いです。ここで連れていってくれたあんちゃんや、妻と腹いっぱいに焼き肉を食べることにしています。もちろん全額私のおごりですが、入る前に「お金は俺が出すけど、絶対に炭水化物および糖分の入っている食物には手はだすな」と厳命することにしています。せめて家族には私と同じような目にあわせたくないと思っているのであります。
帰宅してから仕事をやろうとパソコンを立ち上げましたが、まったくダメです。診察の前に瞳孔を開く目薬を点眼しているものですが、文字が読みにくくて話になりません。毎回そうなんですけど、なにせ2ヶ月以上も前のことですから、すっかり忘れておりました。仕方がないので昼寝をしてしまいました。

さて明日は晴れるかな
コメントを投稿