2015年5月6日水曜日

結局なにも描くことができませんでした

ゴールデンウィークの残りも今日一日だけとなってしまいましたね。この休日の間でやっていたのはお絵かきのための道具の勉強でありました。連休最後の日にこれまでの成果をご披露しようかと、Illustratorを開いてみたのですが、結局なにも書けませんでした。
ま、これはいつもの事でありますから、ほとんど気にはしてはいませんけれども。
と云うのも、たとえば新しいプログラム言語を覚えようと思って分厚い解説書なり、なんなりを必死になって読むわけですよ。
その時はね、自分でも不思議なくらいに理解できるわけであります。「ひょっとして俺は天才なんじゃないか!」なんて思ったりするわけですよ。
よしよし、それではひとつ何か簡単なプログラムを作ってみようなんて思ったりしてやりはじめるわけであります。
なんということでしょうか、一行のコードも書くことができずに、そこで固まってしまうわけであります。こんなことはこれまで数えきれないぐらいに経験してきたわけであります。
やはり、そこに書いてある、簡単な例題をひとつひとつ打ち込んで動作を確認することから始めなければ絶対に身にはつかないということでありますね。
今回はIllustratorとPhotoshopを中心にして、いったいどんな事ができるのかという概要を確認したに過ぎませんでした。これからは、ひとつひとつ試しながら身につける努力をしていこうと思っているのであります。
コメントを投稿