2015年3月22日日曜日

昨日と今日の違いとは

「昨日と今日はどこが違うというのだろうか」なんて時々思ったりもしますが、今の時期は散歩にでてみると、その違いを実感できますね。それは昨日咲いていなかった花が見事に咲き乱れていたりします。
ユキヤナギの見事な白や山吹の黄色等々、「等々」としたのは、他にもたくさんの春の花々が咲いているのですが、悲しいかな花の名前を知らないのでありました。毎年そんなことを書いているような気もしますが、何年たっても覚えていないのですからどうしょうもないですね。

昨日と今日の違いは他にもありました。急にパソコンから音声がでなくなった事はすでに書きましたが、こんどはマイクから音が拾えなくなってしまっていました。どうも私の一日の違いなんてのはこんなことばっかしであります。
できれば、目覚めてみたら、大金持ちになっていたとか、ぐーんと若返って体力も比較にならないぐらいについていたなんていう違いであって欲しいと思うのですが、なかなかそうはいかないようであります。

昨夜はかなり早い時間に寝てしまったので、当然目覚めも早くなってしまいました。晩酌をしてしまうと、それ以上起きている意味がなくなってしまって、すぐに寝てしまいます。またこの晩酌の量もどんどんと少なくなってきてしまっています。どうもこれは最近の食生活改善運動からきているような気がします。
以前は晩酌時にそれほどおかずなり、つまみを摂らなかったのですが、昼ごはんの量も少なく抑えているので、夕方になると腹が減って仕方ありません。以前は定刻になると酒呑みたくて仕方がなかったのですが、今は、とにかくエザを食わなければしょうがないのであります。
最初に腹を膨らませてしまいますから、それから酒を呑んでもひとつも旨いと感じないのであります。そのうちにアルコール以外で腹が膨らんでしまいますから必然的に酒が呑めなくなるといったことであります。ま、このほうが健康にはいいのかも知れませんが、生粋の酒呑みにとってはいささか寂しいような気もします。
コメントを投稿