2014年9月1日月曜日

ハーレーで旅するなんて、所詮叶わぬ夢なのです


オートバイには乗れないから、私には絶対に真似のできない旅でありますが、でもオートバイで旅しているのを見かけると憧れてしまいます。

長野の旅でもたくさんのライダーを見かけました。その都度見とれてしまいました。特に好きなのはハーレダビッドソンの腸(はらわた)に響いてくるようなエンジン音ですね。
同じハーレでもアメリカのハイウェイパトロールのような、オートバイに跨がり、お巡りさんのような制服に中年太りの体を無理矢理包んで、映画に出てくる典型的な悪徳警官のような格好をして、しかもあろうことか集団で走っているオジさん達ではありませんよ。
あの集団を見ているとなんだかこちらの方が気恥ずかしくなって赤面してしまいます、そんな時はそーっとその場から逃げてしまいます。あれだけは勘弁して欲しいです。いや、いいんですよ、人は好き好きですから何をやっても。

私が好きなのは、いかにも暴走族あがりのいかついあんちゃんが、それで良く車検がとおるなと思われるぐらいに改造してあるハーレーが好きなのであります。
あんな格好をしてのんびりと日本中を旅してまわれたら、シアワセだろうなと強く思うのであります。

長野の旅から帰宅したばかりなのに、一昨日大洗町に一泊どまりで行ってきました。一番上のあんちゃんが、なぜか大洗に執心しているのであります。そのことはいずれ又の機会に・・・・・。
コメントを投稿