2014年12月9日火曜日

冷たい風とともに熱い師走が・・・・・

おはようございます。こう寒いと朝早く起きるのもだんだんと億劫になってきますね。もう昨年までのことはすっかり忘れてしまっていますけれども、これからもっともっと寒さは厳しくなっていくものなのでしょうか。
「甘いね、こんなもんじゃないよ、この数倍は寒くなるに決まってるじゃないか」なんていわれても、自然にたいして非力な私にとっては手のうちようがないのですけれども。
今、思いついたのですが、そういえば吐く息がまだ白くないですもんね。ムムムム

この時期ラジオからは頻繁にクリスマソングが流れてきて、別にクリスチャンではないのだが、心が暖まる。子どもたちもすっかり成長してしまって、家族でクリスマスパーティを開こうとしてもそっぽを向かれてしまう。
クリスマスプレゼントを隠しておく手間暇もなくなったけれどもこれも寂しさを一層増幅させてしまう。これまで、子どもたちのためのクリスマス行事だったんだと思っていたのだが、もちろん子どもたちのためもあったが、半分以上は親のための行事だったんだと思い知らされる。
自分たちは親は懸命に子どもたちを育ててきたと思っていたのだが、逆に子どもたちに育てられてきた面も見逃すことのできない事実だと思う。今年も静かなクリスマスイブを夫婦ふたりで過ごすことになるのは間違いないことであります。

今朝から、なんだか世話しいなと思っていた。それは宅急便、いや宅配便屋さんがもう3回もピンポーンという呼び出し音とともに配達にきたのです。
そうなんだ今が宅配便屋さんが一年で一番忙しい時期だということを思い出した。以前に仕事がなかった時に良く車持込みでヤマトのアルバイトをやっていたので、その忙しさが手に取るように理解できるのです。今でも受け持っていた配達地域を思い出すことができる。

こうして、年末の一日が今日も過ぎようとしています。

パソコン、スマホ、3台同時に使えて格安の800円(月額、税別)


最大2ヶ月間の無料お試し期間!
コメントを投稿