2015年3月30日月曜日

良い天気だけど今日の散歩はおやすみ

今日は願ってもないほどの良い天気ですね。おそらく近所の桜も満開となることでありましょう。あれほど待ち焦がれた春も、こうして呆気なく過ぎ去っていきます。一抹の寂しさを覚えないこともないですが、こうして歳を重ねてきたのですから、また来年も満開の桜を見られるようにと願うことにします。

今朝はかなり早い段階で散歩の中止をきめていた。起きた時に散歩のことが頭に浮かんふと同時に憂鬱になってしまった。そんな時はあっさりと中止するに限るのだと思います。そうしないと、体の健康のためと思って続けている散歩が、心に悪影響を与えるようでは本末転倒になってしまう。休養も必要だとさかんに自分に言い訳をするのだが、その言い訳自体がすでに悪い影響だと思うのでありました。「よし!今日は歩くぞ!!」と心が叫ぶまではやめておこうと思った。
コメントを投稿