2016年6月6日月曜日

梅雨入りしたら、コーヒーメーカーが壊れてしまった。

もうすでに梅雨入りしているという。早いのか遅いのかの判断がつかないけれども梅雨入りしているというものを、どう文句を云ってみたってどうなるもんでもないから、ああそうなんだと云うしかないよね。

とうとうコーヒーメーカーが壊れてしまったようだ。スイッチを入れても連続して通電しなくて、ずーっと抑えていないとダメなのであります。ここ数日それでも我慢して使っていました。電気の知識があればすぐに直せるようだけれども、ガキの頃に感電してから電気が怖いのであります。
当然Amazonで調べたら、ドリップするだけのものだったら結構安いものがあったので迷わずに注文してしまいました。

コーヒーを淹れるたびにスイッチを押さえているなんて馬鹿なことはできませんからね。今さらのことなんですけれどもAmazonって単なる場所貸し屋なんですね。ただこれまで長年使ってきて酷い目に遭ったこともないので結構信用はしていますけれども。それから、こちらの情報を登録してありますから、他のサイトでまた一々情報をインプットするのが面倒だし、怖いような気もするので結局Amazonを使い続けることになってしまうようであります。旨いこと考えているもんであります。

コメントを投稿